フォトギャラリー(令和3)

  • 高菜チャーハンコロッケのせ
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和2)

  • 大晦日
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

  • Img_0968
    令和元年の足跡(写真300枚余り) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成31年版)

  • 天皇退位の日
    Days31 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成29年版)

  • 年越しそば
    Days29 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】
無料ブログはココログ

第四コーナー / ゆるりと生きる

2021年2月 5日 (金曜日)

節分過ぎて穏やかな日になってます

腰痛の方は着々と治ってきているようで
今日も整形外科に行き診察してもらいました

 

体操しなさいって指導があって
二週間後にまた行きます


フォトギャラリー(令和3)

00330205-34130

 

2020年12月 3日 (木曜日)

断捨離で掘り出てきた驚くもの

「断捨離」という言葉やブームは 単なる流行りのようなものだ と突っぱねている

モノの本質を見つめて考えれば 絵に描いたように人を誘導してブームを作って騒いで喜んだだけだ と思う
魔術のように言葉に感化された人は納得して断捨離をしてその気になって満足するのだ
そのことに何も意義を唱えるつもりはないし 反対の行動を起こすつもりもない

・・などと言いながらも 断捨離って人に訴えかける素晴らしい力があると感じている

たった今のこと

探し物が見つからなかったので棚を探し回っているときに事件の発端が起こった
あまりにも多くのガラクタ書類が出てきたのだ
そこでこれらを始末をしなくては探し物が出てこない
よく考えた末に「断捨離をしよう」と叫んでいたのだった

こみ袋に満杯になるゴミが出た
探し物は見つからなかった

断捨離のついでに見つかったもの

・結婚のお祝いにおじさんがくれた我が家の家系図(手書き)
・大学時代の成績表
・下宿から家に書いた手紙(原級留置・卒業延期の言い訳など)

三番目の手紙は捨てた
一番目と二番目は一纏めにして保管するファイルにしまった

。。。

資料というものは恐ろしい
手紙にはどんな言い訳が書いてあったのかは恐ろしくて読めなかった
成績表はさらりとみた
もっと勉強するべきだったという激しい後悔に遅られてしばらく沈み込む

宛先が家族(父母弟)宛であったので父が保管をしていたのだろう
それがあるとき私の引越し荷物の中に紛れ込んだのだ


フォトギャラリー(令和2)

00321203-03049

2020年12月 2日 (水曜日)

カレンダーゆるりと生きてあと一枚

▶️ 十一月が終わり十二月です 今年の重大ニュースを考えねばならんな

EXCITE ブログに昨日書いたことをコピペする


電気毛布のこと

。。。。。

一月はこともなく

スーパーの惣菜弁当を美味しく食べて過ぎていった
かい電気毛布は130✖︎80 程度の大きさで
板間に長座布団を敷いて寝てその上に毛布を被るとちょうど温かい
(さらにコタツ布団のみを被っています)
年、一昨年と石油ストーブ使用を大幅削減して
18リットルを二回ほど買いに行っただけで
コタツも足が一本折れてしまい物置台にされていて使用せずなので
房器具はエアコンのみで冬を過ごしているが
焼き芋ができないから火を入れたくなるくらいで
そのほかにはエアコンで十分に温かい
その姿は
間でコタツぶとんだけを被って横になっているのだ
ゴールデンタイムにうたた寝をしながらここで時間を過ごし
早々に風呂に入って布団に潜り込む
。。。
もしも
たんぽにするペットボトルがあったならば
同時に風呂から上がりすぐに布団に潜り込ませると朝まで温かいように
(使用してませんが)
呂上がりは 自分自身も速攻で布団に潜り込む
 
風呂上がりにすぐに寝床に入るのはよろしくないと
レビなどで紹介する番組(記事)も多いが
あれは全く信ぴょう性もなければ実証度合いも適切に明かされているわけでもなく
あてにならないことを大声で伝えたい
風呂から出たら五分以内を目標に即座に布団に潜り込むと朝まで暖かくよく眠れます
。。。
電気毛布は温かいのでオススメします(我が家はひざ掛けかな)
今頃はちょうど売り時で電気店に行くと安売りしているかもしれません
私が買ったのも ネット通販が一番安いと言われるのですがその価格よりも安く
十一月の特別価格で並んでいた
消費電力も50ワット以内で 蛍光灯一本分程度なのはありがたい
金はまだもらえる年齢ではない
蓄えはない
しかし ストレスは全くなく
人の十倍ほどの早さで抜けて行った髪の毛が
仕事が軽くなってからはパタリと抜けなくなって
私のご先祖に髪のある人は殆どないのだが
親戚や親しい人が集まると髪が残っている私を見て
「どこか具合が悪いのか」と聞かれる
気にのほほんとやってます
社会批判や政治への小言をつぶやくこともなくなった

新しい世代の人にお任せしたんだから

お金はなくとも私は健康で愉快に暮らしたい
月からの仕事の席が空かなかったら
車も一台処分してしまおうと考えている

唐揚げですが
やっぱし自家製の漬け込みが一番美味しい
ニンニク、生姜、醤油、酒、みりん程度でできるお料理が懐にも優しいし身体にもよろしい

2020年12月 1日 (火曜日)

十一月尽 - 薄着にて両手に油断の十一月尽

👋 2020年11月30日(月)

  • 秋の雲何が違うか女心
  • 寒い朝怖さ指折り不整脈
  • 幽霊が消えてくように逝った人
  • 落ち葉掃き集めている、人生の如し

👋 2020年11月29日(日)

  • 薄着にて両手に油断の十一月尽
  • 落ち葉吹きだまっていて立ち止まる
  • 落葉の石段にハイヒールの音響く

👋 2020年11月26日(木)

  • この冬初の白菜がとれた知らせが届く
  • 青空のちぎれ雲に向き喇叭吹く
  • 二十三回忌すでに済ませたのに夢に出て
  • 今日も休日の朝を迎えている、鳥が鳴こうが空気が冷たかろうが、一句など浮かんでもこない、凪の海にいて陸も見えない
  • コロナで悲鳴を上げている 自分で蒔いた種の芽が出ただけではないのか


仕事を退いて体調も快適です

 

今思うと、一生懸命に書いた資料のダメ出しをするような決済体制ではなく
五千万円の事業をスムーズに進めるために一緒になって知恵を絞って資料を作り上げることができる人だったら
大きな事業をいくつも成功に導けて行けたのにと後悔をしますが

 

あれはあれで仕方がなかった、その人の持ち味が私とマッチしなかったのだと思っています

 

何も名誉も地位もなく(お給料もなく)日々を暮らすのはある意味では寂しいのでしょうが

もう何を今更 という気もあります

出番は頑張ってみたところで巡ってきそうにありません

 

それほど大きなことをしたいという野望に似たことも全く失くなった

 

生きること自体を自分の記録更新目標にしてもいいのかもしれない

短命の我が家系の中にいてそんなことを考えている

親子丼

シャケスパ

唐揚げ

電気毛布

牛めし

 


フォトギャラリー(令和2)

00321201-12947

2020年8月17日 (月曜日)

8月17日に歯を抜いて、4番5番6番と空いております

八月になって真剣にというわけでもないが
無駄と贅沢を省いた生活に挑もうとしている

.

何しろ、所得税も住民税も0円の生活をしばらく乗り切らなくてはならない

終戦の日が過ぎて、写真が少し変わったので、ギャラーリーを張り替えてみた

なすびが旬なので、煮浸し(10日)を食べくらいで
変わった話もなければ、事件もない

17日右顎の4番目の歯を抜きました

右顎には4本しか歯が残っていませんね

4、5、6番と空きです


フォトギャラリー(令和2)

00320817-40441

2020年7月25日 (土曜日)

四連休は災難続きであったと日記には書いておかねば

腎臓が丈夫じゃないのですわ

病気ではないらしいのですが いつ壊れてもおかしくない弱さがある

だから、一時的に高くなって痛風が出た尿酸値も
もう十年以上正常に戻ってますけど
時々体調に異変が出ると痛風の炎症が起こります

今回は水分補給を怠ってウォーキングを続けたからかな

 

痛風よりも腎臓の障害の方が怖くて心配です

父譲り、祖父からの伝統のものなんです

糖尿病を併発しないか心配もします

 

 

おまけに

最近が親友したために外耳炎になってしまって
昨夜は親知らずを四本抜いた時よりも痛くて眠れなかった

 

災難な四連休ですわ

※ 実際は四月からずっと連休です


フォトギャラリー(令和2)

00320725-51031

2020年7月21日 (火曜日)

ビールを飲みたいから餃子をするのか 餃子をしたからビールが進むのか

コマは二つほど進みました
昨日(二十日)は暑い日になって三十度を越しました

 

エアコンも全開です

 

尿酸値はそれほど高くないレベルに抑えているのですけど
暑さが続いたからか、水分不足となってしまったらしく
ッキ脳の夕刻くらいから痛風の炎症が出てしまいまして
お薬をもらってきました
痛風の薬

朝のウォーキング時も少し痛みはあったがびっこは引かなかった

.

土用の丑ですが、うなぎを食べる予定はありません
仕事でも決まれば食べに行きたいと夢見ています

 

日曜日には餃子をしました
ビールを飲みたいから餃子をするのか
餃子をしたからビールが進むのか


フォトギャラリー(令和2)

00320721-100854

2020年7月 9日 (木曜日)

二十年周期くらいで、学問-ものづくり技術-環境、と歩んできたので あと二十年は 新しい生きるスタイルを見つけ出してそれで生き、第四コーナーを走りきろう

むかしから少し関わりがあったこともあって

  •  ①【プラスチック対策専門】
  •  ②【食品ロス対策専門】

という「指導員」募集が目につき
三月、五月(三月採用なしのため追加募集)に応募をした

結果は不採用であった
もうこれで私の「環境分野」とのお付き合いの縁が切れた
(決心がついた)

 

「指導員」募集の内容は

  1. プラスチック対策について、技術的視点から企業、関係団体との連携や指導に関すること
    ・プラスチック対策推進に係る事務に関すること。
    (プラスチック対策に係る会議やイベント等における企業、関係団体等との連絡や調整、準備等)
    ・プラスチック対策推進に係る事業者への指導、助言に関すること。

  2. 食品ロス対策について、技術的視点から企業、関係団体との連携や指導に関すること
    ・食品ロス対策推進に係る事務に関すること。
    (食品ロス対策に係るセミナーやイベント等における企業、関係団体等との連絡や調整、準備等)
    ・食品ロス対策推進に係る事業者への指導、助言に関すること。

 

というもので
この日記に募集の中身(上記)をメモして残しておく

私の専門知識や経験では

今年から新規に設けた指導員の職を全うするには不足であり
私以上に指導員としての推進力を発揮する人があるのだから
空席であっても無理には採用をすることもせず
適任者を時期を待って採用する

ということらしい

 

三月に募集して(「全員不採用)、五月に再募集して、さらに七月に再募集をしている
三月と五月は関わったが、そのあとのことは知らない

 

五月の不採用の時点でもうご縁がなくなったので、私の環境行政とのご縁もここで終わり

 

「プラスチックゴミの対策」や「食品ロス」のことも
新聞記事をみて一市民として意見をつぶやく程度の暮らしに戻ることにします

永年関わったテーマが「環境」の中にはありますが、ここでも一つの時代の終焉を感じます

 

考えてみれば

二十年周期くらいで、学問-ものづくり技術-環境、と歩んできたので
あと二十年は 新しい生きるスタイルを見つけ出してそれで生き、第四コーナーを走りきろう


だいたい
オモテとウラの、オモテの部分はそんなところですが

この出来事には多くの、そして大きな感慨があります

そのことはここで触れても仕方がないし
聞かされる方も戯論となので面白くないと思います

 

そもそも論ですが

政治に首を突っ込むような柄でも肌でもない

まあよく頑張っても反体制の街頭演説の主宰に成れていたら上出来だったんじゃないの

まあ
近頃になって
遺言のこととか
言い残す言葉はないか
とか 日頃の会話で話題になることがあるけど

何も大きなことはできなかった
名前も残せなかったし
悪いことも良いことも記録に刻めなかったし なあ

2020年7月 2日 (木曜日)

七月の風 颯爽と連休更新中

『今日もまた日曜日みたいな木曜日』

 

七月になりましました

四ヶ月目になります

連続休日

  1. 茄子とキュウリをもらいに行き孫っちのお出かけと合流して買い物を済ませて帰る
  2. 叔母さんがきていたので話
  3. 水まんじゅう、水無月などを買ってゆく

 

写真ギャラリーが少し進んだのでアップしてみました

  1. 沖縄慰霊の日からが新版です
  2. 梅雨の晴れ間のウォーキングで見つけたアザミ(27日)
  3. 10日も経たないうちにカツオを食べたくなってお店で見つける(28日)と買ってしまう(鰹のタタキにしました)
  4. チキンカツの衣までつけてあとは揚げるだけを買ってきた(30日)
  5. 7月1日は半夏生なんです、恭くんの誕生日でもあります
  6. 武蔵でラーメン食べてきた、久々

 

 

2020年5月29日 (金曜日)

緊急事態宣言解除に向けて慌ただしい  そんなもんどこ吹く風よ 無職自粛継続中 五月下旬号

5月29日
梅雨入りの声が聞こえてくる

 

今日明日は晴れていても天気予想に傘マークが現れると不安が募るので
朝から晴れ渡った日には、夏用の布団を干したり、多めに洗濯をしたりして

 

夜には花粉に悩まされたりしているようだが 窓を開ければ 夜風が冷たく気持ち良い

 

冷たい蕎麦を食べて(今年二度目)
おゆうはんでは 豆ご飯(今年四度目)を炊く


フォトギャラリー(令和2)

00320529-82255

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Anthology 小さな旅 Anthology 旅の軌跡 BOOKs【読書室】 【- Walk Don't Run -】 【イマージュ】 【シュール】 手紙 【令和元年 M's 外伝】 【深夜の自画像】 【花も嵐もIII】終楽章 【花も嵐もII】追憶篇 【花も嵐もI】 GSX篇 【裏窓から 巻頭】 【裏窓から】 【裏窓から】B面 【裏表紙の落書き(雑文)】 【銀のマドラー】 Select 【銀のマドラー】B面 【銀マド・名作選】 【随想帖 一、】 【随想帖 二、】 【随想帖 秘】 【随想帖 想】 【随想帖 音】 【雷山無言 一、】初版 【雷山無言 二、】余録 【雷山無言 日々】 〔📌語録選〕 〔㊙️自選集〕 つぶやき つぶやき→ため息 わたしの・横顔を ア・ラカルト クロス🔗 ノン・セクション(宛先なし) バイクの話を集めてみる ボイス・オピニオン 予告篇 人物(逝く) 人生 人(福田みどり) 備忘(一月) 備忘(三月) 備忘(九月) 備忘(二月) 備忘(八月) 備忘(十一月) 備忘(十二月) 備忘(十月) 十七音 のおと 十七音エトセトラ 十七音(アラカルト) 十七音(侘助) 十七音(沈丁花) 十七音(鬼) 哲学 増殖する『新・裏窓から』 増殖する(秘)伝 夢を食べる虫 家族 家族(お出かけ) 恩返し 昔の話をしよう 未分類 (コロナ) 未分類 A 未分類(ストレス) 未分類(備忘) 父の背中 物語は進まない 瞬く(カメラⅡ) 瞬く(カメラ) 瞬く(ギャラリー) 瞬く(未分類) 第四コーナー / Do 第四コーナー / ゆるりと生きる 第四コーナー / 食べる暮らしぶり 純粋社会批判 裏窓から(サドンデス) 言葉を残したい 青春時代 鶴さん・秘伝 (未分類)いつも空を (追憶) 居酒屋・鶴さん

カテゴリー

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

オートバイとともに(BIKEs)

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
フォト