フォトギャラリー(令和3)

フォトギャラリー(令和2)

  • 大晦日
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

  • Img_0968
    令和元年の足跡(写真300枚余り) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成31年版)

  • 天皇退位の日
    Days31 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成29年版)

  • 年越しそば
    Days29 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】
無料ブログはココログ

わたしの・横顔を

2020年10月14日 (水曜日)

『ブログ内検索』 を追加しました

メニューに

4番を追加しました

活用ください

 

4. ブログ内検索

 


一子相伝

2020年7月 8日 (水曜日)

Another ME に note 作品集 を追加しました ノートは少しづつ増殖しています

Another ME


を追加しました

note は少しづつ増殖していきます

2019年8月 4日 (日曜日)

ココログはとても見づらいので新しいブログをメインにします どうぞそちらにお越しください ココログには写真と読後感想記録などを置いています

🔗 https://wp.me/P6Hda5-N

🔗 ▶ ここから (秘)はじまり

2019年7月19日 (金曜日)

▶ ここから (秘)はじまり (微小変更のお知らせ)

▶ ここから (秘)はじまり

日記の一部を(主流はこちらに)

で紹介していますブログ

の レイアウト・テーマ を

少し変更しましたのでおしらせします

 

 

2019年4月20日 (土曜日)

ココログ仕様改悪・不調に伴い決心をし 平成終焉に合わせてココログから他へと移行し(主ブログをやめ)気持ちを新しく切り替えます

タイトルの通りなのでよろしく

腹痛は お薬と点滴のおかげでかなり改善されて

普通に座っているときの痛みはないです

押さえると少し痛く
動作に力がこもると痛みが出ます

しばらく 気張らないようにしてください

と指示を受けました


🔗 (執筆中 あとでね)

2016年2月16日 (火曜日)

ツーレポなど整理中

フォト

懐かしいレポートが出てきたので

読んでしまいましたが
これらのツーレポ集も
いつかは消えてしまうということで
処分をします。

EPUBに移せる元気があるものは、EPUBにしていきます。

それ以外は、一部をPDFに残し
ベタ書きをテキストで保存してオシマイにします。

EPUB & PDF に換えたものは少しずつ ブログの案内ページ にリンクだけ書いています。

もう 
このブログも
わたしの人生も
終わりやなあ


♣ 公開作品集─忘却という…アーカイブ

❏ ツーレポ集

❏ 花も嵐も  (iBooks 版、PDF版、EPUB版)

花も嵐もⅠ(GSX篇)   1話〜34話
花も嵐もⅡ、Ⅲ(追憶篇〜終楽章)   その1〜その85まで

❏ 塵埃秘帖シリーズ

❏ 銀マド(銀のマドラー)シリーズ

❏ iBooks 版・あれこれ

2015年8月 2日 (日曜日)

超音波が映すもの

遺す言葉 - 28 」  をアップしておく

朔日の仕事人たち足早やに

(1日)
ムスメがお医者に来る日だったので、帰り際に駅の前で少し顔を合わす。
おなかはまだ大きくないが、超音波の画像では手指が確認できるとか。

わたしが大学時代はX線CTが実用化される段階の時代で、画像を立体で認識できるという夢の様な世紀に突入するときであった。

驚異というしかないほどのスピードで画像処理技術や装置のハード・ソフトが進化してゆく。

おもちゃのようなものを研究していた時代は、しかしながら、無駄な足取りではなかったのだと確信するが、完成されたものを提供されてのほほんと何も考えないことが増えていまいかと問いかけたくなるようなこれからの人々たち。


酢豚

写真日記(平成27年版)

2015年6月 3日 (水曜日)

一部引っ越し(おしらせ)


Walk Don't Run


のなかの

一部を、別ブログ

で書くことにしました。

どうぞ、よろしくお付き合いください。

ねこ。

2014年11月 1日 (土曜日)

遺す言葉 「その24」の追加  〔お知らせ〕

【- Walk Don't Run -】  遺す言葉

のなかに、

「その24」

を追加しました。

2014年4月29日 (火曜日)

(ひっそり)写真日記

あまり知らせていないのですが、

bike-tourist.air-nifty.com > Apple 散歩(写真日記)

というものを書いている。気まぐれに日記文を書きこむけれども、たいていは撮りっぱなしの写真の置き場所として使っている。

写真としての出来栄えは良くない。しかし、記憶を呼び戻すには役立っている。毎日が少しずつ違っている。同じものを食べても同じ味ではなく、同じものを見てもどこか違う。

あと何枚の写真を撮ったら、こんな遊びに飽きるのだろうか。飽きたらボクは次に何を始めるのだろうか。けっこう興味津々なのです。

カレー

その他のカテゴリー

Anthology 小さな旅 Anthology 旅の軌跡 BOOKs【読書室】 『随想』すぎゆく季節に考える 【- Walk Don't Run -】 【イマージュ】 【シュール】 手紙 【令和元年 M's 外伝】 【深夜の自画像】(江古田) 【花も嵐もIII】終楽章 【花も嵐もII】追憶篇 【花も嵐もI】 GSX篇 【裏窓から 巻頭】 【裏窓から】 【裏窓から】メルマガ 【裏窓から】B面 【裏表紙の落書き(雑文)】 【銀のマドラー】B面 【銀マド・名作選】 【随想帖 一、】 【随想帖 二、】 【随想帖 秘】 【随想帖 想】 【随想帖 音】 【雷山無言 一、】初版 【雷山無言 二、】余録 【雷山無言 日々】 【雷山無言】ホンモノ 〔📌語録選〕 〔㊙️自選集〕 ご案内 つぶやき つぶやき→ため息 つぶやき(人生) わたしの・横顔を ア・ラカルト(ジョーク) クロス🔗 ノン・セクション(宛先なし) ノン・セクション(考) バイクの話を集めてみる バイク旅を考える ボイス・オピニオン 予告篇 人物(逝く) 人生を考える 人(福田みどり) 備忘(一月) 備忘(七月) 備忘(三月) 備忘(九月) 備忘(二月) 備忘(八月) 備忘(十一月) 備忘(十二月) 備忘(十月) 光化学の『裏窓から』 前略草々 十七音 のおと 十七音エトセトラ 十七音(つぶやく) 十七音(ときめき) 十七音(アラカルト) 十七音(メモ句) 十七音(七夕) 十七音(三月) 十七音(侘助) 十七音(冬) 十七音(吟行) 十七音(夏) 十七音(好き) 十七音(投稿) 十七音(春) 十七音(月) 十七音(母) 十七音(沈丁花) 十七音(海) 十七音(父) 十七音(秋) 十七音(空) 十七音(節季) 十七音(花) 十七音(落書き) 十七音(記念日) 十七音(酒) 十七音(離別) 十七音(雨) 十七音(雪) 十七音(風) 十七音(鬼) 増殖する『新・裏窓から』 増殖する(秘)伝 夢を食べる虫 家族 家族(お出かけ) 恩返し 昔の話をしよう 未分類 (コロナ) 未分類(ストレス) 未分類(ハプニング) 未分類(備忘) 父の背中 物語は進まない 瞬く(カメラⅡ) 瞬く(カメラ) 瞬く(ギャラリー) 瞬く(春) 瞬く(未分類) 瞬く(車窓から) 第四コーナー / Do 第四コーナー / ゆるりと生きる 第四コーナー / 暇つぶし 第四コーナー / 食べる暮らしぶり 純粋社会批判 終焉 脳梗塞(サドンデス) 裏窓から(サドンデス) 言葉を残したい 豊かさと満足度 雑記(夢) 青春時代 鶴さん・秘伝 (番外)いつも空を (追憶) 居酒屋・鶴さん

カテゴリー

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

オートバイとともに(BIKEs)

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト