フォトギャラリー(令和3)

フォトギャラリー(令和2)

  • 大晦日
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

  • Img_0968
    令和元年の足跡(写真300枚余り) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成31年版)

  • 天皇退位の日
    Days31 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成29年版)

  • 年越しそば
    Days29 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】
無料ブログはココログ

瞬く(ギャラリー)

2021年5月 7日 (金曜日)

GW ダイジェスト

あっという間のGWだった

スナップエンドウが採れたので
と連絡があったので出かけてきました

前の畑で蕗が採れて
伽羅蕗にしていたのでもらって帰った

今年最後かなと何度か言いながら
筍を再び

。。。

和風かつ弁当

丸亀うどん弁当

蕗と筍のたいたん

筍ご飯

焼き枝豆おつまみ

餃子

きつねうどん

みどりの日

大根葉

かます

親子丼

憲法記念日

八十八夜


フォトギャラリー(令和3)

Gw2

Gw1

2014年12月31日 (水曜日)

大晦日

bike-tourist.air-nifty.com > 日々是好日(写真日記)


麦畑 ナンテン クチナシ 八朔 ハッサク


大晦日

酔っ払う前に日記を書かねば。

(考え中)
と書いて放置していたが、結局のところ、放置したままで年を越した。

大晦日は、紅白の前にオフロに入って
出てきても当然TVは見ないで
炬燵でうたた寝をして
ひと眠り(ふた眠り)くらいしてから
むっくりと起き上がり、第九を聴いた。

居間には大きいテレビ(42〜46?)と小さいテレビ(28〜32?)が置いてあるので
小さい方にアイフォン用のイヤホンを入れて聴く。

第九が終わってから
年越しそばを食べて

しばらくしたら、お布団へ。

(2日 記)

2014年12月30日 (火曜日)

年の瀬 おたおた

bike-tourist.air-nifty.com > 日々是好日(写真日記)

お魚屋さん(スーパー)のお寿司 エースコック だし醤油焼きそば

29日のことを

ツマ、体調不良を訴えて、非常に珍しくお仕事を休むことになった。
食事もままならないということで、おじやを作って食べていました。

わたしはお魚屋さん(スーパー)のお寿司を買って来ていただきました。
中トロ入りでおいしかったです。
連日お魚を食べて満足しています。

30日は快復して出かけて行きました。

2014年12月29日 (月曜日)

ブリ

(28日)

ブリが旨い。

言葉が要らない。

ブリ

2014年12月28日 (日曜日)

ドレス前撮り

12月27日 (土)

1.色打ち掛け
2.白無垢
3.(ウェディング)ドレス

11時ころから夕方4時前までかかりました。
結婚式場を独占していたんだからスゴイなって思うわ。

(仏滅だったのよ)

ドレスの前撮り

2014年12月26日 (金曜日)

白菜をたくさん

24日の水曜日に
白菜をたくさんもらったので

白菜のお鍋

白菜だらけのお鍋を食べました。(26日)

2014年12月25日 (木曜日)

クリスマス・イブ

(イブ)
残された夫婦だけのクリスマス
小さなケーキ
子どもは牡蠣の食べ放題日帰りつ親睦ツアーにお出かけ
そのあとどこぞで夕食をしてから帰ってくる予定ですから

わたしたちは二人で湯豆腐か何かを突いたあとで
スーパーで買って来た小さなケーキを食べました。

2014年12月21日 (日曜日)

朝日beで重大ニュースがあがっていたが……

朝日be

なかなか自分の重大ニュス(わたしとしては、10大ニュース)を選ぶのに苦労している。暫くじっくりと考えたい。

平成26年 FACEBOOK にはこんなニュースもつくられた。参考にはなりそうだ。

2014年12月20日 (土曜日)

お鍋をつつく

12月18日(木)と19日(金)

ブリの刺し身 コンニャク ストーブの上でおでん

bike-tourist.air-nifty.com > 日々是好日(写真日記)から


wa!ha!くまさん!─裏表紙の落書き の方で躊躇いもなく思い付きでビシビシとアップする日記系を書いています。

(18日)

それを参考にするとすごい雪でしたと書いているように県北部にも雪が積もるほどの寒波が来ていました。

この前の冬から採用しているストーブは赤外線式でしてお湯も沸きますしお鍋も乗ります。そこで土鍋におでんの具を放り込んであたりながら食べることにしました。

こんにゃくがこの日の特別招待メニューでした。こんにゃくにお味噌をつけて食べます。これが登場するとアレです。お燗をしたお酒をコップに1杯ほどオプションで付けてもらいます。

糖尿病を患う人が身近にものすごくたくさんいますし、先祖にもあったので気をつけています。が、頑固にウイスキーは飲み続けています。

このごろは、日本酒をいただくときは冷にしてもらって少しだけ飲むようにしています。旨いものを調度よいかげんに旨い瞬間だけいただくことにしてます。

ブリの刺し身も久しぶりに食べました。やっぱし冬のブリは旨い。

雑炊の写真付き。

(19日)

ムスメさんのドレスの写真を撮りに出けけたので、夜は質素に。写真もなければ記録もない。

あそうや、なばなの里の写真があった。(ムスメが送ってくれたのでした、寒そう)

10336

2014年12月16日 (火曜日)

シチュー

▼ 時雨道今夜はシチューが待っている
12-16 19:15

そんな気がしたのだ。
そういうことってあるでしょ

シチュー

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Anthology 小さな旅 Anthology 旅の軌跡 BOOKs【読書室】 『随想』すぎゆく季節に考える 【- Walk Don't Run -】 【イマージュ】 【シュール】 手紙 【令和元年 M's 外伝】 【深夜の自画像】(江古田) 【花も嵐もIII】終楽章 【花も嵐もII】追憶篇 【花も嵐もI】 GSX篇 【裏窓から 巻頭】 【裏窓から】 【裏窓から】メルマガ 【裏窓から】B面 【裏表紙の落書き(雑文)】 【銀のマドラー】 Select 【銀のマドラー】B面 【銀マド・名作選】 【随想帖 一、】 【随想帖 二、】 【随想帖 秘】 【随想帖 想】 【随想帖 音】 【雷山無言 一、】初版 【雷山無言 二、】余録 【雷山無言 日々】 【雷山無言】ホンモノ 〔📌語録選〕 〔㊙️自選集〕 ご案内 つぶやき つぶやき→ため息 つぶやき(人生) わたしの・横顔を ア・ラカルト(ジョーク) クロス🔗 ノン・セクション(宛先なし) ノン・セクション(考) バイクの話を集めてみる バイク旅を考える ボイス・オピニオン 予告篇 人物(逝く) 人生を考える 人(福田みどり) 備忘(一月) 備忘(七月) 備忘(三月) 備忘(九月) 備忘(二月) 備忘(八月) 備忘(十一月) 備忘(十二月) 備忘(十月) 光化学の『裏窓から』 前略草々 十七音 のおと 十七音エトセトラ 十七音(つぶやく) 十七音(ときめき) 十七音(アラカルト) 十七音(メモ句) 十七音(七夕) 十七音(三月) 十七音(侘助) 十七音(冬) 十七音(吟行) 十七音(夏) 十七音(好き) 十七音(投稿) 十七音(春) 十七音(月) 十七音(母) 十七音(沈丁花) 十七音(海) 十七音(父) 十七音(秋) 十七音(空) 十七音(節季) 十七音(花) 十七音(落書き) 十七音(記念日) 十七音(酒) 十七音(離別) 十七音(雨) 十七音(雪) 十七音(風) 十七音(鬼) 増殖する『新・裏窓から』 増殖する(秘)伝 夢を食べる虫 家族 家族(お出かけ) 恩返し 昔の話をしよう 未分類 (コロナ) 未分類(ストレス) 未分類(ハプニング) 未分類(備忘) 父の背中 物語は進まない 瞬く(カメラⅡ) 瞬く(カメラ) 瞬く(ギャラリー) 瞬く(春) 瞬く(未分類) 瞬く(車窓から) 第四コーナー / Do 第四コーナー / ゆるりと生きる 第四コーナー / 暇つぶし 第四コーナー / 食べる暮らしぶり 純粋社会批判 終焉 裏窓から(サドンデス) 言葉を残したい 豊かさと満足度 雑記(夢) 青春時代 鶴さん・秘伝 (番外)いつも空を (追憶) 居酒屋・鶴さん

カテゴリー

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

オートバイとともに(BIKEs)

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト