フォトギャラリー(令和3)

  • オムライス
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和2)

  • 大晦日
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

  • Img_0968
    令和元年の足跡(写真300枚余り) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成31年版)

  • 天皇退位の日
    Days31 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成29年版)

  • 年越しそば
    Days29 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】
無料ブログはココログ

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月25日 (木曜日)

三十九年の歳月

20110223tsukigase

20110226saiguu

月ヶ瀬の梅も北野天満宮の梅も
じっくりとみてもそう変わりはない

花というものの普遍性を思うと
人というものの潜在性を振り返って苦笑うことになる

三十九年前に皇居の北で卒業をしてそれぞれの地に跳んで行った仲間たち
あるときは同志でありあるときはライバルであった

人生の一瞬に並んで過ごしただけではないか
もう僕のことなど忘れているだろう
しかし
そういう奴に限ってこちらはやけにいろいろなことを思い出すものだ

👉
人の才能なんてのは未知なものだと言いながらも
あのとき一緒に実験グループであれこれと論議をした彼の考察の方法が
後になって彼を超有名企業の中で常務取締役にまでなってゆく彼の盤石であったのだろう

僕のような使えない人物と彼らのような有能な人物がいて
同じ釜の飯を食わせて
世の中に送り出そうとする大学というところの懐の深さにも感謝する

三十九年という年月を迎えるまでには何度も足を踏み外したが
学生時代にも二度足踏みをしている
失敗の数は数限りなくあり不合格という具体的な紙切れはその何倍も手にして来たのだが
二度足踏みをしたあのころのことが僕の支えになって来た
振り返ればあのときに仲間は三倍になったのだった

だが残念なことに
あれほど毎日雑談に耽り、飯を食い、
役に立つかどうかわからない遊びに夢中になり
ノートを写しあっていても
もうみんな大物の座を退いてしまっていることを思うと

のちの人生で起こっていたことなどを総括的に振り返っても
あの数年間のスクラムは美しかったとも言えよう

何も求めない
何も退けようとしない

裏切らない
嘘も言わない
憎まない
突き落とそうともしない

人には才能というものがある
運命もある
幸運もあれば不運もある
トラブルが風雲を招くこともある

機知や創意も必要だ
地道さも根気も必要である
真面目さも
非真面目さ
地味と派手

何も生かせなかったし
変化を起こすこともできなかった

これでいいのだ(バカボンのパパ)

そんな静かな視点で
世の中を見ると
あらゆることが違って見えてくる

大事なのはその先で
その違いが何を語ろうとしているのか

 

 

Photo_20210225184101

2021年2月24日 (水曜日)

雨水、天皇誕生日と二月下旬がすぎてゆきます

二三日は 天皇誕生日でした
コロナで国民が次々と亡くなっていくのは辛いでしょうねえ

総理大臣はそんな風に思っているのかいないのか
心が伝わってこないのは打ち手に心がこもっていないように見えるからでしょうか

。。

24日は 久しぶりに焼きそばをして
4900歩ほどの歩きにとどめて
部屋で楽器を吹いています

飛び石の真ん中の日は イタリアン風にしていただきました

。。


フォトギャラリー(令和3)

00330224-45137

2021年2月21日 (日曜日)

二月中旬の暮らしぶり

二月中旬の暮らしぶりが見えてきます
うどんを食べたりラーメンを食べている

 

時々贅沢がしたくなって
焼き鳥を焼いたり焼き豚を作ったり
餃子を腹一杯食べている

 

十五日から二十日まで

。。。。

餃子

焼き鳥

焼き豚

焼き豚ラーメン(菊水) 

チキンラーメン 

きつねうどん 

ゴディバ チョコレート

ハンバーグ

菊水ラーメン

助六


フォトギャラリー(令和3)

Photo_20210221104201

2021年2月18日 (木曜日)

2012

🔥あの人は鬼を迎えに行ったまま

🔥春近し鬼の気合いで床を出る

🔥鬼のふりしたのがご縁でここに居る

🔥鬼ごっこ好きなその子を追いかける

。。。

2021

🍇節分や あなたが鬼でぼくも鬼

🍇節分や 勝っても負けてもキミは鬼

🍇晩酌に豆食うている鬼の果て

🍇春が来て何がうれしや花いちもんめ

🍇鬼は外 あなたとわたしは鬼どおし

💐鬼は外 鬼は静かに旅に出る 

3218

 

2021年2月15日 (月曜日)

二月中旬号 一、

二月中旬は何も出来事はないのに
写真はいろいろあるねえ

。。

バレンタインはチョコを食べる日
けれどもチョコは食べなかった・・
でも 二、三日前に前にゴディバを買いに行ってきましたよ

。。

バレンタインで
世の中がお祭り騒ぎをするのには閉口気味なのですが
そんなことで小言を言うような年齢でもなくなってきましたので
楽しく「終活」 をしております

。。

スーパーに行ったら
駅弁フェアーをしていました
峠の茶屋の釜飯があったので
二人であうんにうなずきあって買ってきました

懐かしい旅の時代もあったなと振り返りながら食べました

。。
高菜チャーハンに凝ってまして
ご飯は炊きたてで
おじゃこは答志島のもので
美味しくいただいています

。。

スーパーに行ってカツオの短冊が見つかれば
良さそうなものだったら買ってきます
刺身よりこのごろはタタキにして食べています
ニンニクはうちの畑で収穫したものです

パスタが好きで
毎日スパゲッティを食べても飽きません
黒毛和牛のミンチを買ってきます
ミートスパ

お店で食べる方がトータルの値段は安いかも

・・


フォトギャラリー(令和3)

2月中旬

2021年2月14日 (日曜日)

日記をたくさん削除した理由

きのう(13日)は日記を沢山消した日だった

あってもなくても変化など起こらない日記であろう

私だけが思い出して記憶を確かめるだけのもの

他の誰が読んでも役にも立たない

何も新しいものを生み出す原動力にもならない

まして 鑑賞するようなものでもない

。。

だから
もう一度だけさらりと読んで捨てることにした

もしも
身体の一部の不要なものを切り取ったとしても痛みは残るだろうから

傷が騒めく夜であったのかもしれない

じきに傷は癒えるだろう

新しい骨肉がモリモリと生まれてほしい

。。
 。。

こうして書いている日記も
やがては同じ運命をたどるのだと思う

それでも
ここにこれを書く意味はあるのだろう

時間を刻むという大きな役割

2021年2月 8日 (月曜日)

二月上旬号

港屋珈琲

近所に港屋コーヒーが開店したので
行きたくて仕方がなかったわけで
散歩ついでに寄って来ました

ワッフル(食べさし)

モーニングサービスに行きたいのですが
毎日朝寝してますからいけません

高菜チャーハン(じゃこ入り)

前回にした高菜チャーハンに何か足りない
なんだろうかと考えて おじゃこを入れることにしました
大成功です

チョコバニラバー

孫ちんのところに遊びに行って
前にあるファミマにアイスを買いに行く

唐揚げ

しばらく食べないと食べたくなるのが 唐揚げですね

マグロ中トロ

腰が治ったので実家に顔を出して帰りに
いつもと違うスーパーに寄ると
目新しいものを買ってしまう

高菜チャーハン

高菜チャーハンが食べたかったのですが
少し物足りなかったのは高菜しか入れなかったから

卵とじキツネうどん

キツネと卵とじを入れて

 


フォトギャラリー(令和3)

00330208-61206

2021年2月 5日 (金曜日)

節分過ぎて穏やかな日になってます

腰痛の方は着々と治ってきているようで
今日も整形外科に行き診察してもらいました

 

体操しなさいって指導があって
二週間後にまた行きます


フォトギャラリー(令和3)

00330205-34130

 

2021年2月 3日 (水曜日)

🍇立春や胸さわぎする 不整脈 - 節分・立春号

二月のはじめに考える

。。

うーん今何を考えていただろうか

サドンデスのことか

残された僕の持ち物のことか、本、写真、日記、アルバム

アカウントのことか

処分する手間がかかるので任せる人に申し訳ないなあということか

遺産は何一つ残らないから全く気にかからないけど

死んでしまえばもう何もできないのやなあと思うと綺麗にしておきたいと思うのでしょう

でも、遺品を燃やしてしまうのは かわいそうよね

せめて一年間くらいは 故人を偲ぶ部屋を作って振り返ってほしいものですねえ

死ぬ前にこのブログもそういうものに変えてしまうという方向があるか

 

。。。

恵方巻

作りました

ビンチョウマグロ、ブリは 短冊で買うてきて

他に カニカマ、かんぴょう、かまぼこ、卵焼き

たこうつきました

 

🍇立春や胸さわぎする 不整脈
🍇立春に胸さわぎする 新予感
🍇立春やヨーイドンのドンでゆく

🍇節分や あなたが鬼でぼくも鬼
🍇節分や 勝っても負けてもキミは鬼
🍇晩酌に豆食うている鬼の果て
🍇春が来て何がうれしや花いちもんめ

 


フォトギャラリー(令和3)

00330203-103036

2021年2月 1日 (月曜日)

昔の「二月」を掘り起こす

二月になりますので
昔の二月を少し掘り起こして
思うところがあるものは note 作品集 に書き写しています


2021年2月

2020年2月

2019年2月

2018年2月

2017年2月

2016年2月

2015年2月

2014年2月

2013年2月

2012年2月

2011年2月

2010年2月

2009年2月

2008年2月

2007年2月

2006年2月

2005年2月

2004年2月

2002年2月

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

カテゴリー

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

オートバイとともに(BIKEs)

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト