フォトギャラリー(令和3)

フォトギャラリー(令和2)

  • 大晦日
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

  • Img_0968
    令和元年の足跡(写真300枚余り) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成31年版)

  • 天皇退位の日
    Days31 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成29年版)

  • 年越しそば
    Days29 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】
無料ブログはココログ

« サドンデス その続篇 | トップページ | サドンデス その続篇 Ⅱ »

2021年1月25日 (月曜日)

ストレスとは何か

一、

ストレスという言葉はいかにも昔から存在したのだが
近年になって 意味するところが少し変わってきたのではないか

つまり
十年二十年の間にストレスの正体が変化したのではなかろうか

 

二、

そんなもの変わるわけなかろう といえばそれで正解

身近なことを振り返ると

受験、試験、レポート、小遣い、友達関係など のストレスを抱えていた四十年昔とは違い

人間関係、空気が読めない不安、離婚、転職、多忙、収入、飲酒、仕事のミス、外見、空気が読めない
といった社会の中でのつながりで起こってくるものが目立つ

自分一人では解決でないようなものが増えてきている

時代は変わっているのだから 当然であろうと言えるが

 

三、

「今の人たちは可哀想」で済まされない時代のようです

もはや時代から置いてきぼりにされた私としては そのストレス仲間に入れない寂しがある一方で

「そんなことで悩むなんてな 何だかな〜」っていう感触もある

  • コロナで外出し辛くなって 家に篭っているのは辛い
  • 外食ができないので飲みに出たい
  • 宴会がしたい
  • 在宅で仕事をすると家族と同じにいる時間が長く疲れる
  • 旅行に行きたい

最近ニュースで見かけるのがそんな話です

ところがこんなことでストレスを感じる時代になっているのだ

どうやら 「我儘しましょう」といって済ませるわけにはいかないようです

 

四、

精神科学の進化したとも思えないけど

お医者さんの話をすれば 精神科の先生の登場する機会は増えました

精神科も儲けが取れるような医学分野に変化してきたわけです

儲かると大きな顔するようになるし 業界も進化するから・・

 

五、

  • 病人も増えたし
  • 病人と認定する医者も増えたし
  • 病人にして欲しい人も増えたし
  • 病人になると得する人も増えたし
  • 得する仕組みも増えてきたし
  • 当然気の毒で可哀想な人も増えてきた

だから必死で何とかしようとしている

 

六、

社会が変わらなければ 病人が急激に減少はしません

そうなんです 社会が変わったからストレスが増えてきた

そこに行き着くのなんて初めからわかっていた

でもね

現代人たちよ
あんたら自分でストレスな社会を作っておるんとちゃうのか

と言いたい面もあるのよ

 

(書きかけ・考え中)

« サドンデス その続篇 | トップページ | サドンデス その続篇 Ⅱ »

未分類(ストレス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サドンデス その続篇 | トップページ | サドンデス その続篇 Ⅱ »

カテゴリー

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

オートバイとともに(BIKEs)

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト