フォトギャラリー(令和3)

フォトギャラリー(令和2)

  • 大晦日
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

  • Img_0968
    令和元年の足跡(写真300枚余り) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成31年版)

  • 天皇退位の日
    Days31 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成29年版)

  • 年越しそば
    Days29 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】
無料ブログはココログ

« 「県外に行き来するとか、行き来する人と身近に生活する人は『うちには来ないでください』という看板を当たり前のようにそこらじゅうに立てろ!!と思います、という側の論理 | トップページ | 八月の初めの備忘録 »

2020年7月31日 (金曜日)

七月が終わろうとしている

七月が終わろうとしている

 

昨夜から孫ちん1、2と来襲しており家の中は大変な状態でした

床が抜けるんとちゃうかという勢い

まあしっかり食べるようになったので楽にはなりました

三十一日には耳鼻咽喉科に行かねばならなくなってきて、というか右耳は予定通りでしたが、左耳が痛み出して診察をしてもらいに行きます

15時からの診察で、そのあとヨーグルトを買いにスーパーへ

三十日の東海俳壇に載りましてご機嫌です


このときの投稿句(没2首)

・ 八畳の四面をあけて蚊帳のなか
・ 縁側で梅雨の一日将棋打つ
・ 母とゆく梅雨のバス停ぬかるんで
--

時間があったら続きを書こう


フォトギャラリー(令和2)

00320731-45505

七月三十日に東海俳壇に

2

« 「県外に行き来するとか、行き来する人と身近に生活する人は『うちには来ないでください』という看板を当たり前のようにそこらじゅうに立てろ!!と思います、という側の論理 | トップページ | 八月の初めの備忘録 »

十七音(投稿)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「県外に行き来するとか、行き来する人と身近に生活する人は『うちには来ないでください』という看板を当たり前のようにそこらじゅうに立てろ!!と思います、という側の論理 | トップページ | 八月の初めの備忘録 »

カテゴリー

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

オートバイとともに(BIKEs)

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト