フォトギャラリー(令和3)

フォトギャラリー(令和2)

  • 大晦日
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

  • Img_0968
    令和元年の足跡(写真300枚余り) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成31年版)

  • 天皇退位の日
    Days31 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成29年版)

  • 年越しそば
    Days29 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】
無料ブログはココログ

« いいお天気の日が続いています コロナの方も少し制限が緩んで来たようで お店もポツリポツリと開け始めているようです | トップページ | 俳句などに絡めて定期的に拝読するブログのご主人が亡くなられた そのことが決して遠い話に思えなかったので痛ましさが心に強く残った 「初めましてかもしれません・ブログでは」と書き出して挨拶をした »

2020年5月15日 (金曜日)

アジを買ってきて酢でしめていただきました、この頃は寿司屋に行ってもままごとで作ったみたいな味の寿司しか食べられないので(行きませんけど)うまい寿司が食いたかったら自分で真似事して作って食うのが一番美味しいです

  1. GWが終わっても普段と変わりなく自粛ですが、おばあちゃんのところ(母ですね)にふきを取ったのを食べさしてもらいに行ってきました

  2. アジを買ってきて酢でしめていただきました、この頃は寿司屋に行ってもままごとで作ったみたいな味の寿司しか食べられないので(行きませんけど)うまい寿司が食いたかったら自分で真似事して作って食うのが一番美味しいです

  3. 蕗を摘んだと言うて きゃらぶき をしてあったので食べてきました
    やはり初夏にはこれを食べなあかんな

  4. ウインナー(シャウエッセン)とオクラを炒めて食べました
    これも今の季節ならではの味です

  5. 東海柳壇の切り抜きも残しておこう

   -- 散るサクラ春の嵐にどつかれて


フォトギャラリー(令和2)

2515_20200515212801


BOOKs(読書日記)

2515

« いいお天気の日が続いています コロナの方も少し制限が緩んで来たようで お店もポツリポツリと開け始めているようです | トップページ | 俳句などに絡めて定期的に拝読するブログのご主人が亡くなられた そのことが決して遠い話に思えなかったので痛ましさが心に強く残った 「初めましてかもしれません・ブログでは」と書き出して挨拶をした »

十七音(投稿)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いいお天気の日が続いています コロナの方も少し制限が緩んで来たようで お店もポツリポツリと開け始めているようです | トップページ | 俳句などに絡めて定期的に拝読するブログのご主人が亡くなられた そのことが決して遠い話に思えなかったので痛ましさが心に強く残った 「初めましてかもしれません・ブログでは」と書き出して挨拶をした »

カテゴリー

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

オートバイとともに(BIKEs)

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト