フォトギャラリー(令和3)

フォトギャラリー(令和2)

  • 大晦日
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

  • Img_0968
    令和元年の足跡(写真300枚余り) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成31年版)

  • 天皇退位の日
    Days31 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成29年版)

  • 年越しそば
    Days29 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】
無料ブログはココログ

« お祭り騒ぎはほどほどに | トップページ | 台風20号が去ってやれやれです »

2018年8月12日 (日曜日)

立秋すぎたころ

8月 9日 (木)

なぜか帰り道の予感が当たるピーマン

8月9日

写真日記

ピーマンの肉詰め

立秋の頃に何を考えていたのか

すっかり忘れたわ (笑

 

ヒロシマ、ナガサキ、オナガ知事急逝

 

ぼくたちは受け継ぐことを使命としたはずだったが

それはもはや見果ての夢になっているのかもしれない

 

受け継ぐなんて大それたことを語ろうとしてはいけないのだ

 

江戸時代の参勤交代がただの歴史話になってしまっているように

ぼくたちの目の前で起こってきたことや

直に受け継いできたことは三代で亡びてしまう

 

そんなことをぼんやりと考えていたのだ

 

🌱

 

1977年8月7日に旅に出た記録がある(日記参照)

 

 

北海道へは「急行・北国」で出かけ

周遊券で国鉄を利用し

旅はヒッチハイクで続けた

 

その出来事をうちの人とか子どもに語り継ぎたいと思って

日記を整理したけど

(他にも3台のオートバイを乗り継いで30万キロのツーリングをしてきた記録も)

 

誰も読まんし

自分でさえ面倒で読み返さんのだから

 

というわけで

受け継ぐということ

をテーマにしばらく考えてみるつもりだ

 

あくまでも

つもり

« お祭り騒ぎはほどほどに | トップページ | 台風20号が去ってやれやれです »

増殖する『新・裏窓から』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立秋すぎたころ:

« お祭り騒ぎはほどほどに | トップページ | 台風20号が去ってやれやれです »

カテゴリー

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

オートバイとともに(BIKEs)

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト