フォトギャラリー(令和3)

フォトギャラリー(令和2)

  • 大晦日
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

  • Img_0968
    令和元年の足跡(写真300枚余り) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成31年版)

  • 天皇退位の日
    Days31 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成29年版)

  • 年越しそば
    Days29 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】
無料ブログはココログ

« 本気でもないのに ー 恋 | トップページ | 餃子とアジの刺身 »

2013年6月 2日 (日曜日)

わたしの代わりに泣くさくら

 
「わたしの代わりに泣くさくら」というこの題名につられて何度もここを訪れても、そのたびごとに感じるものが違いながら何も書き残せずに帰ってゆく。
 
作者は
 
▼落花してわたしの代わりに泣くさくら
 
と書いているのだが、私はこの言葉ほど勇気をくれる言葉はないのではないかと思いながら、一方で悲しい時は悲しめば良いではないかと思い、何も書かずに立ち去ってゆく。
 
▼実をつけてわたしの代わりに泣くさくら
であってもいいだろう。 
 
▼嫁いでもわたしの代わりに泣くさくら
 
▼別れてもわたしの代わりに泣くさくら
 
様々なドラマが浮かぶ中で、このなんとも悲しい歌を想い歌った人が果たしてどんな人なのか、知ってみたいと思うのも普通の感傷ではないのか。
 
長いようで短いようで、歌の記事を読むようになって、詰まらないとか面白く無いからとか、美しすぎるから、意味がわからないからなどという理由で切り捨ててしまえばいいにも関わらず、大切にリンクを消さずに来た人の一人だ。
 
この人のこれぽっちもわたしは理解できないのだろうけど、そしてこの人の孤独や悲しみを何も知ることもできないのだろうけど、詩人の味があるのを感じているのだ。

« 本気でもないのに ー 恋 | トップページ | 餃子とアジの刺身 »

【シュール】 手紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わたしの代わりに泣くさくら:

« 本気でもないのに ー 恋 | トップページ | 餃子とアジの刺身 »

カテゴリー

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

オートバイとともに(BIKEs)

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト