フォトギャラリー(令和3)

  • 筍ご飯
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和2)

  • 大晦日
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

  • Img_0968
    令和元年の足跡(写真300枚余り) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成31年版)

  • 天皇退位の日
    Days31 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成29年版)

  • 年越しそば
    Days29 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】
無料ブログはココログ

« 2009年(平成21年)十七音・スピンアウト (九月) | トップページ | 2009年(平成21年)十七音・スピンアウト (六月) »

2010年9月19日 (日曜日)

2009年(平成21年)十七音・スピンアウト (五月)


桑の実の酸っぱうまいか、片思い


 

メールが届いたの。

 

桑の実酸っぱうまいですよね。
おかあは好きなくせに毎回「見た目が虫っぽい」といいながら食べています。

 

私が桑の実のことを書いたメールのすぐあとに
写真も付けて、くれました。

 

唇も歯も
紫色に染めて
実をほおばる君たち親子。

 

私は、ああ、永遠の片思いだな。

桑のみ

| 2009-05-26 22:05 | 十七音(スピン・アウト) |

 


うつむいて季節はずれの寺の道


 

雨。

 

追憶でも、
呟きでも
幻想でも。

 

センチメンタルで
ロマンチック。

 

憎悪
不信
戯れ

 

自己嫌悪
気障

 


温もり
冷酷。

 

数々の、
ドラマのような日常が
消えていった‥‥

 

 

雨にまつわる
あれこれを
書いてみるか。

 

タイトルは、【鶴さん】シリーズから。

 

Tags:追憶 見つめる

 

| 2009-05-25 07:55 | 十七音(スピン・アウト) |

 


逢いたくて彼方の山を見つめてる


 

風は、夏色。

 

五月雨に少し沈んでも、五月晴れともいうじゃない。

 

キミは話してくれたね。
「私、風が見えるわ」
って。

 

そうだね。

 

キミの髪が優しく揺れる。
銀のピアスがきらりと光る。

 

引き潮の凪いでいる海を、眼を細めて見つめるキミの横顔。
五月の海の贈り物かもしれない。

 

| 2009-05-23 21:43 | 十七音(スピン・アウト) |

 


おすそ分け、ってメール来たの、ウレシイ


 

るんるん (死語)

クローバー

Tags:どきどき

 

| 2009-05-23 21:29 | 十七音(スピン・アウト) |

 


見せパンの赤鮮やかに蘇えり


 

その人と、少し海岸を散歩しました。

 

前を歩くので、自然にお尻に眼が行きますが
それほど、可愛いお尻でも、魅惑のスタイルでもないのですけど

 

ジーンズのベルトのところに赤白の縞縞のパンツがチラチラと見えるの。

 

「あらら、ファスナー閉め忘れ?」
と尋ねたら

 

「見せパンです。心配なく」
という返事が返ってきました。

 

ちっこいお尻に、赤いパンツが、とても可愛かったなあ。

 

| 2009-05-22 21:29 | 十七音(スピン・アウト) |

 


イジワルね、傍にいててもメールだけ


 

ほんとはイジワルだなんて、
これっぽっちも思っていませんから。

 

でも
傍にいるのに
逢えないのは切ない。

 

会いたいななんて
言い出せるような人じゃないんです。

 

そういう間柄ですから。

 

---

 

 

昔、東京都内で、ひとり、友だちがいた。
環七をとばせば30分ほどで行けただろう。

 

でも
手紙しか出し合わない仲だった。

 

手紙はダンボールにいっぱいになるほど交わした。

 

 

私が東京を離れるときに
新宿で、
二度目に会って、
それが最後だった。

 

Tags:追憶

 

| 2009-05-22 21:21 | 十七音(スピン・アウト) |

 


その昔、夜更かしをした恋煩い


 

どうしてそんなに、夜更かしなんかしてるの?
珍しいじゃない。十年ぶりかもよ。

 

 

そうだね、その昔、夜更かしをしたころを思い出すよ。
恋煩いだったのかもしれないね。
夜空ばっかし見てたもん。

 

 

今夜、まだ寝ないの?

 

 

うん、2,3日前にある人からメールが届いた時刻が今頃だったんだ。
もう、そろそろ、寝ようかなと思ってる。

 

 

メール。届くといいね。

 

 

いいや。別にいいよ。
久し振りに、夜更かしを楽しめたし。

 

| 2009-05-20 00:46 | 十七音(スピン・アウト) |

 


忘れ音・十七音


 

-Walk Don't Run-  のほうのブログに「十七音」を作っているので、コチラでは「十七音(スピン・アウト)」という名前にします。

 

あちらには書けないことをコチラに。
コチラに書けないことは、あちらに。

 

お互いに微妙な私の気持ちで、二つを使い分けてみようかと思います。

 

Tags:追憶 はじまり

 

| 2009-05-18 23:01 | 十七音(スピン・アウト) |

« 2009年(平成21年)十七音・スピンアウト (九月) | トップページ | 2009年(平成21年)十七音・スピンアウト (六月) »

十七音 のおと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009年(平成21年)十七音・スピンアウト (五月):

« 2009年(平成21年)十七音・スピンアウト (九月) | トップページ | 2009年(平成21年)十七音・スピンアウト (六月) »

カテゴリー

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

オートバイとともに(BIKEs)

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト