フォトギャラリー(令和3)

フォトギャラリー(令和2)

  • 大晦日
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

  • Img_0968
    令和元年の足跡(写真300枚余り) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成31年版)

  • 天皇退位の日
    Days31 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成29年版)

  • 年越しそば
    Days29 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】
無料ブログはココログ

« 遠くからおやすみ言いたい夜がある | トップページ | 蒟蒻を落して跼む年の市 飴山實 »

2008年12月27日 (土曜日)

ピースする笑顔のキミを妬いている

年末の落書き紙片から

 

---

 

 恋すれば呟く自分も冴えわたり

 

 粉雪が舞い始めましたと嘘メール

 

 寒風は嫌だけれども待ちつづけ

 

 差し出した手の先に触れる指

 

 昼下がり眼が合いすぎてバレルかな

 

 ホームから、気付かぬキミを目で追って

 

 ハイヒール好きじゃないです、そのままで

 

 あら、今はスカートじゃないの、そんなこと

 

 前髪が子どもみたいなお茶目さん

 

 ピースする笑顔のキミを妬いている

 

 席替えで願い叶わぬまま3学期

 

---

 

きのうは御用納めの日でしたが、異例の席替えがありました。

 

昔、学校で席替えってのがあったな。
あのときのドキドキを思い出しました。

 

またまた寒波がやってきて、窓の外はあっという間に霙の舞う景色になってしまいました。
街じゅうが見下ろせる階ですけど、灰色のベールに包まれてしまいました。

 

日記にはそう書いておこう。

 

よいお年をお迎えください。
月並みにそう言いながら職場を離れ、
少しうつむき加減に坂道を下ったのでした。

« 遠くからおやすみ言いたい夜がある | トップページ | 蒟蒻を落して跼む年の市 飴山實 »

十七音 のおと」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピースする笑顔のキミを妬いている:

« 遠くからおやすみ言いたい夜がある | トップページ | 蒟蒻を落して跼む年の市 飴山實 »

カテゴリー

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

オートバイとともに(BIKEs)

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト