フォトギャラリー(令和3)

フォトギャラリー(令和2)

  • 大晦日
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

  • Img_0968
    令和元年の足跡(写真300枚余り) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成31年版)

  • 天皇退位の日
    Days31 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成29年版)

  • 年越しそば
    Days29 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇 - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記) - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】
無料ブログはココログ

« ピースする笑顔のキミを妬いている | トップページ | 【銀マド】(日記系)  2008年篇 »

2008年12月30日 (火曜日)

蒟蒻を落して跼む年の市 飴山實

冬至を過ぎた或る日、職場であるかたが

「飴山實ってご存知ですか?『柚子風呂に妻をりて音小止みなし』という句を詠んだ人です。私は多くを知らないのですが、この句が好きで・・・・」

と話し掛けてくださいました。

「柚子のお風呂に入って奥さんがちゃぷちゃぷと湯舟に浸かっている様子が手に取るようにわかりまして。メルマガに俳句をよく書いてられるので、俳句が好きかと思って…」

私は、知りませんでしたので家に帰って調べてみると、ズバリ!私好みの俳句が多かったので、嬉しくなりました。
(それより、メルマガを読んでくださっているのが一番嬉しかった)


[飴山實]
 南天の花にとびこむ雨やどり
 蒟蒻を落して跼む年の市

昨日、実家で、蒟蒻を貰ってきました。丸っこい蒟蒻です。

マグロのトロより美味いぞ、と心の中で思いながら、酒の肴にしました。

 いつもより少し早めの小鉢かな ねこ

« ピースする笑顔のキミを妬いている | トップページ | 【銀マド】(日記系)  2008年篇 »

【随想帖 一、】」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒟蒻を落して跼む年の市 飴山實:

« ピースする笑顔のキミを妬いている | トップページ | 【銀マド】(日記系)  2008年篇 »

カテゴリー

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく - Walk Don't Run -銀マド 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

オートバイとともに(BIKEs)

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト