質素倹約は大切なこと
お昼から飽食はいけません

というわけで
冷たいおうどんをいただきます

梅干しをのせてみる