ムスメのところにミカンが届く。

去年までの赴任先でお世話になった方からだ。

自分に実力があって
自分の技術で一人で社会を生き抜ける
というような妄想を持ったのは、間違いだった。

名誉でも地位でもお金でもないものを
大事にして暮らすことを、
肌身でわかるようになったころには
もう遅いのだ。

厚みのある人間になる。
これを、無意識でできることが才能になってゆく。