6時の船に乗るムスメを港へ送って行って
帰りに母の様子を見に立ち寄った。

風の強い日で、庭の軒先の筵に切干にした大根が干してあったのだが、敷物ごとめくれ上がってしまっていた。

山茶花が咲いていた。
梅の香りも何処からか漂う。