あさから宅配便が来たらしい
わたしが自室にいると間違いなく聞き逃すので
ツマが1階にいてくれた。

ビールでした。
どんな工夫をしてくれたのか
気にかけていた。

わたしはこういうことで喜んだりする顔を見せない奴なので
可愛くないわけですが
ツマは
とても歓んでいました。

歓ぶ人を眺めているのはとても嬉しい。