平成25年12月1日
再び読み始める。