フォトギャラリー(令和2)

  • お好み焼き
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

M's Zoom

  • ハンバーグ
    M's Days フォト

フォトギャラリー(令和1)

  • Img_0968
    令和元年の足跡(写真300枚余り)

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく

オートバイとともに(BIKEs)

  • かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • 忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う

ノート

  • ふと開く一冊の絵手紙集

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
無料ブログはココログ

屑籠行き

2019年6月 6日 (木曜日)

✒️(下書き)不便を考える 

 

✒️ TIME AXIS


✒️ (下書き)  不便を考える

削除しまして 移動しました

2012年9月30日 (日曜日)

彼岸

■ □ ■

彼岸花


お彼岸になりました。

母と娘で車折に出かけていきました。

私はすっかりオジンになって、家でパソコンで遊んだり、読書をしたり、昼寝をしたりして過ごす予定です。

お元気ですか?

何か月か前からFACEBOOKに顔を見せなくなった同窓会の先輩が気にかかり、70歳とちょっとなのですが、失礼かと思いながらも、元気ですか、とメールを入れました。

すぐに返事が来て安心しましたが、私も含めてオジン・オバンになってきているので、健康のことばかりが心配です。

彼岸花。
昨日車窓から確認しました。
今年もきちんとお彼岸に咲いています。


 

■ □ ■

お彼岸ですね


こんにちは。

あまり手紙を書いたことがなかったかもしれませんね。

日記に、私も読みたくなりました、と書いてあったのがずっと余韻で残っています。

山頭火のことかな、とか考えていますが。

秋は深まるごとにひんやりとしてきますから、しっとり感が加速度的に襲ってきて、気が付くとひんやりとした季節になって、あらら、もう冬だな、と驚く。

それが好きだから、秋が好きだという人も多いのでしょうが。

人生を半世紀過ごしたようなことをお書きだったので、年齢も尋ねなかったけど、きっと50歳ころなんだなと思っています。私よりも若いのか。妹分やな。看護師さんなんやろか、とか想像を巡らせながら。

もう FACEBOOK にはお戻りにならないのかな、と思っています。

人それぞれ、温度差もスピードも違うので、なかなか折り合える人が見つけるのは難しいかもしれない。

お彼岸で、母娘で京都に帰ってしまったので、おうちで自由人をしています。
明日は地区の掃除に行って、他に用事は何もないなあ。
そんなお彼岸です。
自分のうちのお墓には、まだ行ってません。
悪い長男。


 

■ □ ■

そんな手紙を、
9月22日に知人に出して、

ブログに書き留めておいたのだ。

 

それを、台風がきたきょうにふたたび読んでいる。

月日は移ろう。

 

 

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト
2020年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31