フォトギャラリー(令和2)

  • お好み焼き
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

M's Zoom

  • ハンバーグ
    M's Days フォト

フォトギャラリー(令和1)

  • Img_0968
    令和元年の足跡(写真300枚余り)

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく

オートバイとともに(BIKEs)

  • かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • 忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う

ノート

  • ふと開く一冊の絵手紙集

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
無料ブログはココログ

Days / Slow

2020年3月28日 (土曜日)

散る花や別れを誘う雨模様

散る花や別れを誘う雨模様 / 桜が咲きましたか?こんなに桜が早く咲く桜を見て おかしいよなと思う


アメブロから

 

散る花や別れを誘う雨模様

通勤の途中で車窓から見る宮川堤防の桜並木は色づいてきました
朝夕なので立ち寄れませんから 橋の上から見下ろすだけです



同級生たちの何割かはもう仕事などしないで
ボランティアで各所を走り回ったり
家業の田畑を耕すことに精を出したり
趣味の武道やストレッチに燃えたり
✌️千万円近くのお給料で役員している先輩もいますが



私は
喘息の治療薬を飲みながら家でゴロゴロと過ごしつつ
新年度にも継続して仕事の席を探し求めるのだと日記には書いています



新コロナが大流行をして連日ニュースで報じられていますが
みなさん 外出など お気をつけください


今日はこのあたりにいます

 


フォトギャラリー(令和2)

Instagram(唐揚げ)

2020年3月26日 (木曜日)

耳鼻科の方は症状が良くないので一週間ごと言われていたのを早めて通院 お昼はキムチ焼飯をした なんて事のない一日である

ひとコマ進んだ

仕事は見つからず

耳鼻科の方は症状が良くないので一週間ごと言われていたのを早めて通院

お昼はキムチ焼飯をした

なんて事のない一日である


フォトギャラリー(令和2)

あれー??

これってカレーが抜けてますねえ

カレーは忘れてあきません
今年度最後のカレーかもしれない

もう ここには戻ってこれないでしょうねえ
寂しいなあ

00320326-22455

2020年3月24日 (火曜日)

春のお彼岸号

三連休でした

家にいました

風邪がというか、喘息症状の治療中でして
ゴホンゴホンが酷くなったら吸入粉末薬を吸います

 

お墓まいりには行きますが
大方家にいます


墓参りぼた餅三つ帰り道

吸入粉末剤のおかげで夜はよく眠れています


20日に生きておったら八十九歳を迎える父の墓に参って家で作ったぼた餅を三つほどもらって帰ってきた

今年は五日ほど例年より早く咲くと報じている桜であるがコロナの影響を受けて規制もあり人の出足も良くないそうだ

家に引きこもっていても仕方がないのでスーパーに出かけてみたらなかなかの賑わいで老人の姿も目立つ(私も仲間か)

タラノメの天ぷらや筍などが棚に並んでいるのをみて こんなものは店で買うものではなくおすそ分けでいただくものが常識であるだけに 今や山に行く人は少なくなったのだろうなあと寂しい思いもする

春の定期コンサートの練習の合間に高校の裏山の竹やぶで筍堀をした思い出が懐かしいと instagram に書いておく 

 


フォトギャラリー(令和2) 春分の頃

00320324-53521

20日に墓まいりに行って
ぼた餅をもろうて帰ってきました

アルバムにアップするんを忘れてたわ

ぼた餅を追加する前

00320324-52426

呼吸器科で処方された吸入粉末剤がよくきいているのでしょうか

夜はよく眠れます

夕方になると微熱(??)が出ますけど

オートバイで走っていた頃は 今頃の季節は ウォーミングアップの時期で 紀伊半島などを ノンビリと走っていたものです

ポツンと一軒家に出てくるような集落を縫うように走り 名もなき峠をいくつも越えて回ったものでした

山笑う季節ってまさにその通りです

テレビ番組で長野県・鬼無里の「いろは堂」のおやきが出てて 立派で有名になっている店に驚きました

私が初めて訪ねた時は おばあちゃんが一人でひっそりとお店にいたのを思い出します あれから三十年ほどですか

バイクで旅をする人のスタイルもすっかり変わってしまって

もうあのような旅をする時代は 歴史の1ページになってしまったのだと寂しく思ったりします

2020年3月19日 (木曜日)

例えばボールを投げて距離を計測するとき 私は80メートル いいえ私は60メートル 色々あるのが普通だから 寿命も同じではないか 私は八十歳 私は六十歳ですね 一定のスレシホールードレベルに達したら そこでオシマイでいいじゃないか

例えばボールを投げて距離を計測するとき
私は80メートル いいえ私は60メートル

色々あるのが普通だから
寿命も同じではないか
あなたは八十歳
私は六十歳ですね


一定のスレシホールードレベルに達したら
そこでオシマイでいいじゃないか

ボール投げのように寿命も人それぞれでしょう
(大きな病気がないとしましょうね)

 

****

もう寿命が来てもおかしくない年齢なんだ

爺さんは六十五歳
父さんは六十六歳
で亡くなりましたが
(親戚中みんなですけど)

 

僕は現在は健康ですし
体に不調など何一つないですが

 

風邪をひけば1ヶ月治らなくて喘息のお医者さんにかかって今まで違った薬を処方されて心地よくなっている

 

身体中には変な皮膚病ができて爛れて皮も剥けてきて今家に耳の中まで荒れ放題です

 

いいよ

 

もうすぐ 死んでもいい年齢になるから
なんて言うつもりはありませんが

 

早く治って欲しい

 

2020年3月18日 (水曜日)

呼吸器科に行って来ましたよ

フォトギャラリー

夜になると咳に悩まされまして眠れません

朝起きてしばらくするとキョトンとしているので
仕事に行くのですが 帰宅の車の中では発熱してます

そんなわけで、再びお休みをとって今日は呼吸器科の先生に診てもらいましたところ、喘息っぽいようなお話がありまして、アレルギーの人に処方する薬をもらって来ました

2020年3月 8日 (日曜日)

そうじ(送辞)ととうじ(答辞)

 

まず記録しておくことひとつ二つ

新型コロナが流行って国中が混乱していること、学校は休校騒ぎでドタバタ、学校に行く側もあたふたしている、そんな中で卒業式のニュースがサラッと流れていた


風邪ひいてましてバレンタインデーにお医者さんに駆け込んでからずっとゴホゴホと咳をしています、少しマシになってきたかな


送辞と答辞という言葉がラジオの投書の話から聞こえてきた


掃除ではなく送辞だった





昨今上級生と下級生のふれあいによる人間形成の味のある効果が見えにくい

信号のない横断歩道を渡る時であっても上級生が下級生を見守るとかお兄ちゃんお姉ちゃんの視線で導く、手本を示すというチャンスが減っているのではなかろうか


校庭での遊びにおいても、ちょっとしたトラブルなどの解決に上級生が裁定を下したり、自分の兄弟や友だちを守るべく味方をしたりするような、小さな社会の見本が昔のようにきちんと暖かく行き届いているのだろうか


弱々しくて自信のなかった新人時代に暖かい目で暖かい手を差し伸べられることはかけがえのない教訓である


そういう日々の積み重ねの後に春のこの時期を迎えて送辞である

答辞よりもちょっと着目したいなと思う





卒業式はコロナの影響を受けて縮小化され、保護者と子どもたちと先生だけで行うところが多いようで、送辞は読まれることもなく、読む側からするとお礼の気持ちを言葉にすることもなく春を終えてしまうところも多くなりそうだ





所詮 儀式なのだよ と言ってしまえばおしまいである


心は言葉に

言葉は態度に

態度は熱意に





考えてみれば

卒業式ってもう半世紀も昔になるのやねえ

(ここで一息ついて美味い酒でも飲みながら昔を偲ぶのもよかろうなあ)

(つづく)

 


フォト ギャラリー

width="400" height="401" border="0" />

2020年3月 7日 (土曜日)

五日は啓蟄でした冷たい風が吹いて散歩に出ても顔が凍りそうでしたが六日は少し和らいでいました

五日は啓蟄でした

冷たい風が吹いて

散歩に出ても顔が凍りそうでしたが

六日は少し和らいでいました

用があって懐かしいところを訪ねて

午後の昼下がりには再び七千歩ほどですが歩きに出てみました

バレンタインデーの日に風邪が悪化して医者にかかって以来

なかなか治らずに苦心している気管支のゲボゲボする咳ですけど

ずいぶんと良くなってまいりました

新年度の仕事は探していますが

まだ見つかりません

 

どうしようかしら ねえ

 

 


フォトギャラリー

00320307-75547 

 

2020年3月 1日 (日曜日)

ちょっとせとかを買いに行きまして 二月尽

せとかを買いにお出かけした日(24日)

フォトグラフィーから


00320301-75628 00320301-75642

2020年2月23日 (日曜日)

天皇陛下が六十歳だ 誰であっても誕生日は素直におめでとうと申し上げたい しかも六十歳である この感慨深い意味をわかる人になりたいし わかってやれるような広い心の持ち主になりたい

フォトアルバム

  


風邪ひきは治りませんのでおとなしくしております

 

天皇陛下が六十歳だ
僕より二歳若い
誰であっても誕生日は素直におめでとうと申し上げたい
しかも六十歳である
この感慨深い意味をわかる人になりたいし
わかってやれるような広い心の持ち主になりたい

2019年12月31日 (火曜日)

大晦日号

大晦日


 

一年を振り返ろうとしながら なかなか ひとつひとつが出てこない 

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト
2020年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31