2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

ちょっと・わたしの・横顔を

2016年2月16日 (火曜日)

ツーレポなど整理中

フォト

懐かしいレポートが出てきたので

読んでしまいましたが
これらのツーレポ集も
いつかは消えてしまうということで
処分をします。

EPUBに移せる元気があるものは、EPUBにしていきます。

それ以外は、一部をPDFに残し
ベタ書きをテキストで保存してオシマイにします。

EPUB & PDF に換えたものは少しずつ ブログの案内ページ にリンクだけ書いています。

もう 
このブログも
わたしの人生も
終わりやなあ


♣ 公開作品集─忘却という…アーカイブ

❏ ツーレポ集

❏ 花も嵐も  (iBooks 版、PDF版、EPUB版)

花も嵐もⅠ(GSX篇)   1話〜34話
花も嵐もⅡ、Ⅲ(追憶篇〜終楽章)   その1〜その85まで

❏ 塵埃秘帖シリーズ

❏ 銀マド(銀のマドラー)シリーズ

❏ iBooks 版・あれこれ

2015年8月 2日 (日曜日)

超音波が映すもの

遺す言葉 - 28 」  をアップしておく

朔日の仕事人たち足早やに

(1日)
ムスメがお医者に来る日だったので、帰り際に駅の前で少し顔を合わす。
おなかはまだ大きくないが、超音波の画像では手指が確認できるとか。

わたしが大学時代はX線CTが実用化される段階の時代で、画像を立体で認識できるという夢の様な世紀に突入するときであった。

驚異というしかないほどのスピードで画像処理技術や装置のハード・ソフトが進化してゆく。

おもちゃのようなものを研究していた時代は、しかしながら、無駄な足取りではなかったのだと確信するが、完成されたものを提供されてのほほんと何も考えないことが増えていまいかと問いかけたくなるようなこれからの人々たち。


酢豚

写真日記(平成27年版)

2015年6月 3日 (水曜日)

一部引っ越し(おしらせ)


Walk Don't Run


のなかの

一部を、別ブログ

で書くことにしました。

どうぞ、よろしくお付き合いください。

ねこ。

2014年11月 1日 (土曜日)

遺す言葉 「その24」の追加  〔お知らせ〕

【- Walk Don't Run -】  遺す言葉

のなかに、

「その24」

を追加しました。

2014年4月29日 (火曜日)

(ひっそり)写真日記

あまり知らせていないのですが、

bike-tourist.air-nifty.com > Apple 散歩(写真日記)

というものを書いている。気まぐれに日記文を書きこむけれども、たいていは撮りっぱなしの写真の置き場所として使っている。

写真としての出来栄えは良くない。しかし、記憶を呼び戻すには役立っている。毎日が少しずつ違っている。同じものを食べても同じ味ではなく、同じものを見てもどこか違う。

あと何枚の写真を撮ったら、こんな遊びに飽きるのだろうか。飽きたらボクは次に何を始めるのだろうか。けっこう興味津々なのです。

カレー

2014年1月 1日 (水曜日)

平成26年元旦

新年あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


引き続き、日記は写真を添えて主にコチラに書いています。

いつもの年と同じように朝寝をして、お昼間近に家族が食卓に揃いました。

平成26年元旦

元旦のお雑煮は、京都の西京みそと金時人参で。

2013年7月19日 (金曜日)

トラックパッドとトラックボール

トラックボール

職場のPCではこのトラックボールを使っています。

使ったらやめられません。

家で使っているiMac ではトラックパッドです。

もちろん5本指で使います。

トラックパッド

2012年10月31日 (水曜日)

(京都検定の話題になって)

(たちはらさんと、京都検定の話題になって)

歴史の勉強はあまりしませんでしたが、好きな場所もたくさんあります。
休日にはカメラを持って毎週、どこかに出かけていました。
うちの人も一緒に出かけたこともあります。

ですから、よその地方の人よりは少しは知ってることもありましょうね。
でも、試験を受けるレベルじゃないですね。

歴史建造物とか史跡がめちゃくちゃ好きな訳ではなかったけど、
ロマンを感じやすい性格なので、気まぐれに勉強しましたけど。

その建物や地域に住んでいた人やそこの人々が交わしていた言葉、
暮らしに使っていたモノなどに興味があり、
さらに、そこにあった気持ちや言葉、苦楽などにも惹かれます。

その時代に、こんな言葉は存在しなかったのではなかろうか。
科学が生んだモノが全く存在しない時代に、
またが例えば医学がまだ夜明けを迎えていない時代に
この時代の人たちは、そのモノをどのように感じ取ったのだろうか。
そういう視点でモノを見てしまいます。

奈良県の明日香を歩いたときも、
この時代の人々が「幸せ」という言葉を使ったのだろうか 。
「節約」「環境」という言葉を使ったのだろうか。
そんなことを考えました。

では私たちはいつのころから、欲深いことを考えるのか。
競うということ、をいつ頃から考えるのか 。
などなど 、人間味の成長、言い換えてみると精神の進化のようなことを知ってみたいですね。

その上で京都の文化を学んでみると、暮らしにもっと近づけるように思うのです。
専門家ではないので、妄想のようなものです。
どこかの先生方が何かの本で書いておられることなのかもしれませんけど。

とにもかくにも、検定の問題をネットでちらっと見たら難しかったので、受けるならば勉強しなあきません。

(だから受けませんけど)

2012年10月20日 (土曜日)

パソコンのことなど

私のこと。

MAC ユーザーです。
FACEBOOK mixi にも顔を出しています。
ブラウザは、safari と Firefox
メールは、サンダーバード と MAC のデフォルト
iPhone も持っていますが、電話は数十円しかかけないので、契約が終わるときに解約を計画中。
MAC BOOK Air を考えています。
電話は、やめます。
ツイッターでは、十七音。
Facebook は面会レベル。
mixi は、対話がそれなりに進んだ人と。
こちらのブログは、私の書いたものをすべて書き残しておきたいと思って作りました。
残念ながら読んでいただくためのBLOGではありません。
アルバムもいい写真があるという訳ではなく、時系列的に残している面が強いです。
そうはいいながらも、私としても読んでもらえるといいなあというカテゴリはあります。
数々のカテゴリーにお気に召すものがあったらご覧ください。
なかなか、書き手と読み手の気持ちが一致しませんね。
BBBB=4Bな奴です。
BIKE
BOOKs
BIG BAND(楽器もキングの3Bです)
 そして
ビンボー
これで4Bです。

2012年10月 8日 (月曜日)

6月の終わりのころのメモから

僅か30数年前のいまごろ、
私が大学生であった頃に
父が私宛に書いた手紙には、
6月下旬に田植えが忙しいと
書いてる。
今の時代はもう、ひと月以上前に
田植えも終わり、青苗は
スクスク大きくなっている。
~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~
6月下旬の田植えが終った田んぼを見て
僕は何を考えていたのだろうか。
このメモを書いたころに古里の母を訪ねて
昔は田植えが遅かったことを話し、
そのことを一緒に懐かしんだ。
母と一緒にいるときは、昔のことなど思い出しながら
懐かしんで愉しむようにしている。
長かった年月からすれば、終わりまではもうすぐだ。
覚悟は、しているつもりでいる。

写真日記(平成29年版)

  • 22日 一日一魚はシャケでした
    Days29
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

M's Zoom

  • 帽子が編みあがったという知らせ
    M's Days の
    フォト日記
    ぼちぼちと

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う