フォトギャラリー(令和2)

  • 恭くん誕生日
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

オートバイとともに(BIKEs)

  • かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
無料ブログはココログ

« 日記には 失業してると書いておく・二日前元気にいても死んでいる、なんてのが思い浮かぶ毎日ですが ぼちぼちと日々を過ごしております | トップページ | 五月の風〜五月雨ふって、みんな自粛疲れかねえ »

2020年5月 1日 (金曜日)

五月雨をこっそり待っている詩人 / 八十八夜 五月になりました

  • 五月雨をこっそり待っている詩人

 

八十八夜
五月になりました

 

  • 茶摘みなど見たこともなかろう平成人すげ笠と聞いてもわからぬか
  • 年老いて茶畑は茫茫である八十八夜
  • 日記帳自粛続きで真っ白に

 

四月二十九日が昭和の日で 数日過ぎて五月となります

 

気候も過ごしやすくなってきます
ウォーキングにもTシャツで出かけたいと思っています

 

五月は過ごしやすくて気持ちの良い季節ですが
すぐ後に梅雨が来て 暑い夏が来ます
そのことを考えると 少し憂鬱です

 

 

バイクで旅をしていたころに 今年のような晴天に日が続いてくれていたら
さぞかし 大喜びで 山の中を走り回っていただろうなあ
と思います

 

やはり 時間もあって 資金にも恵まれて
周囲の人の理解も得られて 旅に出ていたことを
今になって振り返ると 感謝しなくてはなりません

 

コロナの禍が襲いかかって どこまで ヒトが知恵を蓄積できるか
試されているのでしょうか

 


フォトギャラリー(令和2)

00320501-103209

« 日記には 失業してると書いておく・二日前元気にいても死んでいる、なんてのが思い浮かぶ毎日ですが ぼちぼちと日々を過ごしております | トップページ | 五月の風〜五月雨ふって、みんな自粛疲れかねえ »

第4コーナーから / ゆるりと生きる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日記には 失業してると書いておく・二日前元気にいても死んでいる、なんてのが思い浮かぶ毎日ですが ぼちぼちと日々を過ごしております | トップページ | 五月の風〜五月雨ふって、みんな自粛疲れかねえ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト