フォトギャラリー(令和2)

  • たらフライとコロッケ(29日)
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

オートバイとともに(BIKEs)

  • かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
無料ブログはココログ

« 夜ふかしが恋しい サヨナラ星のオリオン座 | トップページ | 壇蜜日記3 泣くなら、ひとり (感想追記) »

2017年11月 5日 (日曜日)

ハマチをしゃぶっとしてみたら・・・

それはゆうべの秘密の話 <ゆうべの Instagram>


昨夜は ハマチを食べました
写真へのコメントに書いたとおりです

メインのゆうはんはお鍋で いわゆる水炊きです

ものすごい種類のお鍋料理のダシ・パックが出回っています
どれもそれなりで美味しいけど
満足のいくものはなかなかありません
インスタントなんです

吉野家の牛丼は美味しいけど
家で工夫すれば健全な味付けで
吉野家レベルに迫れるし
超えることもできる

百円寿司や焼肉屋は
いまやまったく行きませんし
鍋料理も家で作ったダシでしか食べないです
(忘年会などでは美味しくいただいています)

というわけであって、鍋だったのですが

鍋は鶏団子を前面にした水炊き・どうふ・寄せ鍋混在型ですが

この写真のハマチをひっそりと鍋の中に沈めて
色が変わったところでさっと引き上げて食べてみましたら
これが絶品でした

鰤シャブなんて勿体無い(刺身で食おう)
と普段から言ってますが
2、3枚くらいは鍋に通して
別の味を楽しむのもオススメとしましょう

もちろん
生の魚は
刺身に勝るものはない
一日一魚のわたしがいうのだから間違いない

🍀

     ハマチ食う(ワカシ)

« 夜ふかしが恋しい サヨナラ星のオリオン座 | トップページ | 壇蜜日記3 泣くなら、ひとり (感想追記) »

第4コーナーから / 食べる」カテゴリの記事

コメント

ぽちこさん ありがとう
ぶりしゃぶに 茹でたレタスを加えて馬路村のポン酢ですか。凝ってますねえ。やってみたいです。
ウエイパーですね。一度使って ああこれは魔法だと思いました。
ぎょうざは 欲張っていっぱい詰めると 豪華で大きくてぱんぱんになりますが 味をいうならお店みたいに肉をほどほどにしてゆったりと包んだ方が美味しいですね
でも家で作るときは しっかりがっつり食べたいしね 欲張るわけです。

鰤しゃぶ、おいしいですよね~。私も新鮮な魚は刺身!と思っていたのですが、2~3年前から鰤しゃぶを楽しむようになりました。さっとゆでたレタスと一味と馬路村のポン酢で食べるのが好きです。
お鍋のスープは私も使ったことないです。出来合いの物って同じ味がしますよね。それのために何百円も払う気になりません。コストめっちゃ安そうだし。。。
洋風と中華風はブイヨンキューブとウェイパーのお世話になってますけど。

ギョウザとシュウマイはギョウザの方が人気ありますよね。私もラーメンやさんに行ったときはギョウザを注文します。家の夕飯のメインの時はシュウマイが多いです。「メイン=たんぱく質の多い料理」と思っているからです。ギョウザは野菜が多くてお肉が少ないほうがおいしいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハマチをしゃぶっとしてみたら・・・:

« 夜ふかしが恋しい サヨナラ星のオリオン座 | トップページ | 壇蜜日記3 泣くなら、ひとり (感想追記) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近の記事

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト