2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« はるか昔を思い出す | トップページ | ぽりぽりと齧って悲し過去の恋 »

2016年12月 2日 (金曜日)

躓く・忘れる・落とす・こぼす─朔日にうるめを食いつつ考える

♠️躓く
絨毯程度のちょっとした厚みであっても足がすっと閊えてしまうことがある
足が微妙に高く上がっていないからだろうと思う
そういうふうに躓くことが増えた

♠️忘れる
頻繁に会った人なのに暫く振りにどこかでばったり再会して名前が思い出せないことがある
いわゆるド忘れである
これには特徴があって必ずと同一人物を繰り返して忘れる
意地になってメモをするものの見ないで思い出そうとしても蘇らないことが多い

♠️落とす
テーブルに腰掛けて作業などをしながら手を伸ばして離れた場所からハサミを取ろうとしたときなどに手に持ったハサミをポロリと落とす
手が握る力(握力)を加減する制御神経のようなものが微妙さを失ったからであろう
一定の力で握り続けている時にふっと筋力が緩むように見える

♠️こぼす
漬物とか惣菜などをテーブルの上で取り分けるときに取り皿までの間でぽろっと匙からこぼすとか箸から落ちしてしまう
また、お茶漬けをかき込むような動作でご飯を食べているときに口からポロポロとご飯などが零れ落ちる



(1)忘れる
(2)落とす
(3)こぼす
(4)躓く
この4つのアクションは日ごろの行動で起こるミスだ
特にある年令を回ったころからこうしたちょっとしたミスが気に掛かるようになってきた

しかし視点を変えると面白い

人生の歩むうえでの自分の姿や道程にも当てはめることができるのではないかと後でよく考えてみて気づいて苦笑いをする

人生において起こるこれらの4つのミスは、若いときであれば日常茶飯事で、驚くことではなかったわけで、むしろそれをステップ・アップの足場にしてきたはずだった

増殖版へとつづく

うるめ

« はるか昔を思い出す | トップページ | ぽりぽりと齧って悲し過去の恋 »

増殖する(秘)伝」カテゴリの記事

コメント

【yumiko】さん
コメントをありがとうございます

※コメントをオープンするのに手間取って
(時には手違いで未公開になったままだったりして)
情けないこともあるけどお許しを

成熟という言葉は良い使い方で面白いですね
熟成、発酵とかも美味しいイメージもあるけど、「腐る」と紙一重ですしね。腐ってゆくんだ 何もかも・・・・

都合のいいことは忘れてもいいのかなと思っています
目くじらを立てないで暮らすのがいいなあ

でもほんと
忘れる人はいつも同じ人なんですね
絶対に
脳みそのしまっておく場所が決まっていて
そこが傷んできているから同じ人が記憶できないのだと思う

老化には他にも色々と心当たりがあったりするから
どうなることやら・・・

脳科学者の方の講演かなにかで読んだのですが
「忘れる」というのは、脳の成熟でもあるそうです。
若いころは何でもかんでも整理せずに詰め込んでた脳が
成熟して取捨選択できるようになった、と。
年を取ってから
演歌やクラシックの良さが分かるようになったとか、
美術館が好きになったとか、
渋い食べ物が好きになったとか、
そういうのも全部、脳の成熟だそう。

…と聞いても
いやいや単に物忘れでしょ…と思うことも多いですが
まぁ考え方の一つとして、前向きになれるので、私は気に入ってます♪
いかがですか?(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/64575352

この記事へのトラックバック一覧です: 躓く・忘れる・落とす・こぼす─朔日にうるめを食いつつ考える:

« はるか昔を思い出す | トップページ | ぽりぽりと齧って悲し過去の恋 »

写真日記(平成29年版)

  • おでんが食べたくて
    Days29
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

M's Zoom

  • 人参齧る
    M's Days の
    フォト日記
    ぼちぼちと

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う