2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« わたしたちイイネどうしの仲だから(5月下旬号) | トップページ | 水無月や夏のスカートひらりひらり »

2016年5月31日 (火曜日)

五月が尽きます

mixi にも書いたけど
しびれるの 八代亜紀のジャズを聴く(増殖版)

ムスメ夫婦たちの職場は
新年度の異動の引っ越しのときに
(半数近くがどこかに行きますから仕方ないのですが)
職場をあげてお手伝いに行き助け合うような組織なのです
そこで手伝いに行ったお礼に貰ってきたお魚の干物がおいしくて
もう一度お取り寄せをしたのです。

どなたかのご実家か親戚らしいです。
第二回目のお取り寄せでウチも参加してみました。
(アジの開き)

アジの開きは、考えていた以上にとても美味しいものでした。
熊野灘の漁村を訪ねて歩いても
そう簡単に美味しい店が見つかるわけでもないですから
このお店と巡り会えたのはとてもウレシイです。

大量に流通する干物とは違った手作りを
しっかりと守っておいでなのだと思います。

間違いなく、先入観が覆ります。

直接注文して
送料払って
お店と同じくらいの値段で
味が倍ほど美味しければ
他では買えなくなります。

背骨も食べます。
というか、おいしく食べられます。
つまり、何も残らずに食べられます。
骨が美味しい。
味のわかる人にオススメします。

(とんかつ)
地元県内産の豚ロースが売っていました。
牛肉は地元産ですと100gで1300円はしますが
豚の肉はそこまではいきません。
海外産が100gで100円ほどで並んでいましたが
その4,5倍くらいですね。
それでも高い。

旨いので、マジメに料理を作って
喜ばせたいときはまた買ってしまうなあ。

何も贅沢しないけどその程度です。

(この子のお父さん)
6月から50日間の研修に出かけるので
しばらく我が家の子になります。


鯖の味噌煮 アジの開き とんかつ 写真日記から

« わたしたちイイネどうしの仲だから(5月下旬号) | トップページ | 水無月や夏のスカートひらりひらり »

増殖する(秘)伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/63715122

この記事へのトラックバック一覧です: 五月が尽きます:

« わたしたちイイネどうしの仲だから(5月下旬号) | トップページ | 水無月や夏のスカートひらりひらり »