2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 日祝不問体制始まりました | トップページ | ドリア »

2016年2月10日 (水曜日)

近づく

時々刻々と父の逝った年齢に私の年齢が近づくのを何ともなしに目を細めて母は語り続ける。

およそ19年も余分に生きてきてしまった自分の過去と未来が交錯するなかで自分と66歳になるまで連れ添うてきた人が突如と消えてしまった日のことはある意味では夢のようでありながらも息子が愈々その歳に近づくとなると言葉に出来ないものがあるのだろう。

過去を掘り起こす言葉が語りの中にどこまでも続く

オールド・パー
▶ (つづきは・・・)

« 日祝不問体制始まりました | トップページ | ドリア »

【- Walk Don't Run -】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/63190385

この記事へのトラックバック一覧です: 近づく:

« 日祝不問体制始まりました | トップページ | ドリア »