2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 九月上旬号 ダイジェスト | トップページ | 秋晴れ・サンマ・5匹目 »

2015年9月12日 (土曜日)

秋風に吹かれて鉄棒にぶら下がる ─ 白露篇

九月になって瞬く間に秋めいたような気がする。雨が二三日続いてバスに乗った日もあったものの8日に台風18号が伊勢湾の上を通過してからというもの風がすっかり秋風になった。

白露は9月8日で台風の来る前日の事だった。毎朝に駅まで歩く間に汗をかいてしまうので困っていたが、この頃から少しマシになった。ゆっくりと休憩をしながら行けばびっしょりにならずとも済む。

休日ごとに近所を5キロあまり歩いている。コレもあれこれ夏の終わりから続いているのだが、始めたころにはTシャツから汗が滴り落ちたころもあったのだ。今は行程の後半になるころにすっぽりとシャツが汗で浸っているくらいだ。

いつまで歩けるか自信がない。しかし、健康のことを考えるとやめるのが怖くなってきた。心配が実感として湧いてくるようになると食事においても食べ過ぎに気をつけるようになる。体重計には毎日乗る。それほど変化はないが、もうひと頑張りは続くと思う。

この行程の途上に高等学校のグラウンドがある。背中を伸ばそうと思ってたまたまぶら下がってみたらめちゃめちゃ驚いたことがあった。小声でしか言えないが、懸垂ができなくなっているのだ。体重が20キロほど重くなったのが原因だろうが、100回くらいは学生時代にやっていたことを思い出すとちょっとショックです。たぶん、逆上がりもできないのかもしれない。

鉄棒は子どものころから好きだった。父が庭に作ってくれたがきっかけで大体の事はできた。わたしの数少ない得意なことだった。お陰で上半身の体格はしっかりしていて、共同浴場でレスリング部ですかなんて声を掛けられたのは懐かしい思い出だ。

そんなことを思い出すと、もう一度できるようになるために、ココに来て時々ぶら下がって、這い上がれるようになりたい。


青森産にんにく入りスパ

写真日記(平成27年版)
青森産にんにく入りスパ ─ 11日 (金)
シャケとホタテのスパに青森産のにんにくを入れてキャベツ、しめじも合わせて炒めたら、グッドになりました。キャベツとしめじは冷蔵庫の残りものでした

« 九月上旬号 ダイジェスト | トップページ | 秋晴れ・サンマ・5匹目 »

【裏窓から】 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/62266131

この記事へのトラックバック一覧です: 秋風に吹かれて鉄棒にぶら下がる ─ 白露篇:

« 九月上旬号 ダイジェスト | トップページ | 秋晴れ・サンマ・5匹目 »