2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 広島原爆忌 | トップページ | 立秋と書き出す手紙蔓の花 ─ 立秋篇 »

2015年8月10日 (月曜日)

宮本監督(津商) ─ 頼まれごとは試されごと

基礎的なトレーニングをコツコツ続けることは、体づくりはもちろん、「無意識」レベルで正しく体を動かすためでもある。

「短い距離でのキャッチボールや、緩いゴロをたくさん捕ること。意識が、いずれ無意識になるように。意識、意識、意識、意識・・・とやっていくと、自然に無意識になっていく」(宮本監督)

『分かっていないのに、出来てしまっている』実はこれが一番よくないことなのかもしれません」
と宮本監督は言う。

そのために練習では、目的を明確にして取り組んでいる。

練習中、宮本監督が進行を止めて、「この練習のポイントについて分かる人は?」と選手に挙手を求めるシーンが何度も見られた。当てられた選手が、何に目をやりどう動くべきかを答える。

体が「決まりごと」通りに動くことも不可欠だ。

決まりごとは、投球がワンバウンドになれば「ゴー」、キャッチャーがボールを捕ったなら「バック」だ。

だが練習中、ゴーもバックもせず、二次リードの位置でつい止まったままになりがちな選手が厳しく注意された。チームとしては「ギリギリでアウトになるのは構わない」方針だからこそ、グレーゾーンを狭め、正しくアウトプットできる体にしておく。

決まりごとを言えないようでは、ゲームのときに役に立たない。話が聞けて、指示・発信ができるコミュニケーション力も大事です」
とは坂倉コーチの解説だ。

精度の高さは、意味を理解できるかどうか、役割への理解ができているかに通じる。

心が体を動かすということも、忘れない。生活に「考動力」を求める。

「中村文昭氏(飲食店・レストラン経営者) の『頼まれごとは試されごと。相手の予測を上回れ』という」話をする。

相手から使われる(頼りにされる)人になる。
部訓は「心豊かなれば技冴ゆる」だ。


「頼まれごとは試されごと」

こんな解説をしている人を見つけました。

人から何かを頼まれるということは、「この人は信用できる人間かどうか」を試されているのです。 頼む方だって、悪いなと思って頼んでいるのです。

頼まれた方が「面倒くさいな~」と思っていることは百も承知なのです。

それだからこそ、気持ちよく引き受けてくれることに感謝、感動して「この人は信用できる」ということになっていくのです。

« 広島原爆忌 | トップページ | 立秋と書き出す手紙蔓の花 ─ 立秋篇 »

【語録選】 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/62073473

この記事へのトラックバック一覧です: 宮本監督(津商) ─ 頼まれごとは試されごと:

« 広島原爆忌 | トップページ | 立秋と書き出す手紙蔓の花 ─ 立秋篇 »

写真日記(平成29年版)

  • おでんが食べたくて
    Days29
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

M's Zoom

  • 人参齧る
    M's Days の
    フォト日記
    ぼちぼちと

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う