フォトギャラリー(令和2)

  • 恭くん誕生日
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

オートバイとともに(BIKEs)

  • かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
無料ブログはココログ

« 土砂降り予報ちょっとだけ雨やんで | トップページ | おひっこし ─ 春分篇 »

2015年3月20日 (金曜日)

三月・お彼岸・雨ふり

新・写真日記(27)

オールド・パー

 

チョコ

 

桜餅

 

蝋梅(ロウバイ)

 

オリーブ


さて、
3月19日を
ゆっくり書こうかな。

 

これを書いているのは1日あとの20日です。おとやんが生きていれば、ひつじ年やから計算は簡単で、84歳になる日です。わたしはこの年令まで生きていられるかな、といつも誰かの誕生日を聞くたびに考えている。

 

66歳で逝ってしまったのだから早いよなあ、あと数年でわたしもその歳になりますからね。

 

オリーブとシマトネリコを結婚29年記念に植えて、今年は31周年の結婚記念とムスメの結婚記念でロウバイを植えた。

 

雨が降ると新芽が生き生きしているように見える。新しい門出を迎えたムスメたち夫婦もこの新芽のように迷うことなく伸びようと頑張っているのだろう。わたしたち夫婦も新婚になったように静かにおゆうはんを食べる日が増えたかもしれない。ビールを飲みながら、晩酌の旨さを味わえるようになってきたのかもしれない。

 

 

 

 

« 土砂降り予報ちょっとだけ雨やんで | トップページ | おひっこし ─ 春分篇 »

瞬く・新版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三月・お彼岸・雨ふり:

« 土砂降り予報ちょっとだけ雨やんで | トップページ | おひっこし ─ 春分篇 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト