« ブロッコリーのマヨネーズ焼き | トップページ | 日差し長く雨水がすぎて二三日 【裏窓から・号外】 »

2015年2月20日 (金曜日)

温い日寒い日 ─ 雨水篇


新・写真日記(27)
金子兜太 他界 雨水


これから書きます。雨水はきのうなのに(毎度のことか)

この【裏窓から】を書くのが結構楽しみであったりします。半月に1回という時間に静かに物事を考えるのが心地良いのです。

図書館に予約を入れておいた本が届きました。金子兜太さんの「他界」です。少し前に金子兜太さんの語る 兜太 ─ わが俳句人生 金子兜太を読んで以来、カリスマ的に手が伸びていってしまう。

二月になって節分・立春とトントン拍子に時間が過ぎ、ムスメの結婚式をするころから随分と春めいてきた。バレンタインの朝は北勢地区でも薄っすらと雪が積もったものの、暖かくなりつつ在るのを感じる。

きのうの通勤列車で前の部長と隣り合わせになり、月なみに温かいですねと声を掛け合う。言いながら風は冷たいからちょっと軽はずみな挨拶であったかと反省したが、部長はすかさず「日差しが暖かいなあ春めいてきたわ」と相槌を打ってくださる。

なるほど、上手に言うもんだなと感心して、じわっとその意味も実感として迫ってくる。日の出は早くなったし、日暮れも緩やかに遅くなってゆく。手袋をしないで歩いている人も結構見かけるようになってきているし、春は一気に加速するのだろう。

金子さんの本を雨水の日から読み始めたことが、別に取り立てて珍しい訳でもないしニュースになるものでもないのだが、そのことを書き留めておこうと思うのだ。本の中身にワクワクしているからかもしれない。春とはこんなものなのだろうな。

○○○○
○○○○○

登るたび軋む階段冬終る 砂女
(砂女さんブログ1275から)

---

忘れていたものを思い出すかのようにときどき脳裏にリフレインされて来る言葉のひとつに「全力」というのがありまして。

その全力を出し切ってどこかを走り抜けたあとなどにくる満足感のようなものをこのごろは感じることがなくなったなと自分を見つめて思うことがあります。

実はムスメを嫁入りさせて再び家族は二人になってしまったのですが、その旦那さんが桐生で4年間も学生をしていたという話を聞いて、なんの意味もないのですけど、このブログを思い出すのですよ。ささやかなるご縁とでも言うのかね。

登るたび軋む階段冬終る。これを拝読しながら、先日ふとしたことで図書館で借りた八田木枯という津市出身のかたの句を連想的に思い浮かべたのでした。

近頃は、全力でがむしゃらに生きようとしなくなったわたしでしょうけど、軋むものを上手に受け入れて、終わると見せかけて新しく始まるモノを楽しみにして生きていくコツのようなものが身につきつつ在るのかなとか。

まだまだ登る道ばかりですなあ。(終わりなく)

またまたゴミ出しに来てスミマセンでした。

---
雨降茫々日々記 1275にまたしても訳の分からないコメントを書いてきてしまってゴメンナサイ。(書き留めておこう)

« ブロッコリーのマヨネーズ焼き | トップページ | 日差し長く雨水がすぎて二三日 【裏窓から・号外】 »

【裏窓から】 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/61165975

この記事へのトラックバック一覧です: 温い日寒い日 ─ 雨水篇:

« ブロッコリーのマヨネーズ焼き | トップページ | 日差し長く雨水がすぎて二三日 【裏窓から・号外】 »

M's Zoom

  • 七月中旬ディズニーランドにて
    M's Days フォト

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ