2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 寒い夜はぶり大根 | トップページ | 筑前煮 »

2015年2月 3日 (火曜日)

節分や年に一度の鬼の影  ─ 節分号

お豆はストーブの上で煎って食べるとおいしい。
食べながら子どものころを思い出していました。

部屋には炭を起こした火鉢があり、あられを煎ったり餅を焼いたりしました。

ストーブを炎の出る赤外線タイプにしたので、お湯を沸かしたりお餅を焼いたりします。

もちろん焼いた豆は香ばしくておいしかった。

子どものころは、何でも焼いたものです。
干し芋、スルメ、お餅、あられ、かき餅、落花生など。


福豆

新・写真日記(27)

« 寒い夜はぶり大根 | トップページ | 筑前煮 »

【随想帖 II】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/61083126

この記事へのトラックバック一覧です: 節分や年に一度の鬼の影  ─ 節分号:

« 寒い夜はぶり大根 | トップページ | 筑前煮 »