M's Zoom

  • なかよし(10月の或る日)
    M's Days フォト

歩きの日記

  • 楯ガ崎
    あるく

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う

ノート

  • 車谷長吉
    ふと開く一冊の絵手紙集

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 誕生日は地味に | トップページ | うどん »

2014年10月15日 (水曜日)

暮れゆく秋

約45分ほどの散歩に行ってきた。曇りの日は歩き易いなと思って出たのですが、半袖のTシャツがぐっしょりになってしまいました。

みかんも柿もいっぱい成り放題。きっとこのまま放置して、やがてカラスや他の鳥に突っつかれて落ちてゆくのだろうなあ。

柿は渋柿だったのでポイともぎ取って食べる訳にはいかないが、みかんはきっと酸っぱくて旨味があったに違いない。


MieMu

ただいま、MieMu 開館記念企画展第4弾 として、「祈りと癒しの地 熊野」というのをやっています。

10月12日にギャラリートークがあったので、瀧川和也学芸員のお話を聞きに行ってきました。

展示期間は、平成26年10月11日(土)~11月24日(月)で、曼荼羅は11月になったら、かなりの数を入れ替えます。前半と後半の両方を見ておくことをオススメします。

10月19日に「曼荼羅絵解き」の解説が MieMu であります。これが、なかなか滅多に聞けない話になること間違いなし。

地獄の様子を描いた絵など、かなり残酷なものがあって、驚かされます。どんな意味がこの曼荼羅にあるのかを知るだけでも、興味が増幅していきます。

20140902mandara

« 誕生日は地味に | トップページ | うどん »

【ねこさん通信】余録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/60482212

この記事へのトラックバック一覧です: 暮れゆく秋:

« 誕生日は地味に | トップページ | うどん »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31