2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« こぼれ話 4 雨宿り 花も嵐もⅡ その63 | トップページ | 向田邦子 夜中の薔薇  (予告篇) »

2013年11月 2日 (土曜日)

わからぬまま

本当に好きだった人とは
実は本当に好きだったのかどうかさえわからないままで
別れなくてはならないのかもしれない。

確かめることも出来ずに
そしてわたしの気持ちとしては
好きだったのに引き裂かれてしまう悲しみに苛まれながら
そこで流す涙を
誰にも理解してもらえないままで
その場を去らねばならない。

事件か
事故でもない限り
そう簡単には物事は崩れないと
安易だったのかどうか
そう考えていた。

しかし、
そうでなくとも簡単に瓦解することもあるのだ。


と、
そんなメモが見つかった。

« こぼれ話 4 雨宿り 花も嵐もⅡ その63 | トップページ | 向田邦子 夜中の薔薇  (予告篇) »

【イマージュ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/58521490

この記事へのトラックバック一覧です: わからぬまま:

« こぼれ話 4 雨宿り 花も嵐もⅡ その63 | トップページ | 向田邦子 夜中の薔薇  (予告篇) »