2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« ペペロンチーノ | トップページ | 続2・なぜ温泉なのか 花も嵐もⅡ その43 »

2013年4月29日 (月曜日)

「オススメ」を何冊か

 作者には作風があるように
 読者には読風があってもいいだろう。
 これだけに絞るには苦労した。
 
 検索窓にタイトル入れて探してみてください。
 何も書いてないものもあるかもしれませんが。
 
◎ 山本兼一 利休にたずねよ
◎ 車谷長吉 赤目四十八瀧心中未遂
◎ 向田邦子 思い出トランプ
◎ 福永武彦 忘却の河
◎ 林芙美子 放浪記
◎ 宮本輝 宮本輝全短篇 上下
◎ なかにし礼 赤い月
◎ 村上護 山頭火句集
◎ 武田百合子  富士日記 (上巻)
◎ 高村薫 マークスの山(上・下)
 
ここまでを前半に並べ替えました。(5月7日)
いかにも、私が好きな作品が並んでます。
 
◎ 宮本輝 道頓堀川
◎ 宮本輝 泥の河
◎ 宮本輝 流転の海シリーズ
◎ 瀬戸内寂聴 手毬
◎ 井上靖 孔子
◎ なかにし礼 長崎ぶらぶら節
◎ 遠藤周作 わたしが・棄てた・女
◎ 遠藤周作 母なるもの
◎ 遠藤周作 女の一生〈1部〉キクの場合
◎ 遠藤周作 女の一生〈2部〉サチ子の場合
 
◎ 川端康成 伊豆の踊子
◎ 向田邦子 父の詫び状
◎ 高村薫 レディ・ジョーカー〈上、中、下)
◎ 吉川英治 宮本武蔵
◎ 内田百間 ノラや
◎ 司馬遼太郎 梟の城
◎ 阿川弘之 山本五十六
 
 うちの本棚にきてこれらの本の周辺にある本も読んでほしい。
5倍ほどになるかもしれない。 
 
 詰まらないベストセラーや人気作品、人気作家モノもたくさん出回っていますから
ほんとうにずっしりといい作品に出会って欲しい。
 
いいものを捧げたい。
 
 
 

« ペペロンチーノ | トップページ | 続2・なぜ温泉なのか 花も嵐もⅡ その43 »

BOOKs【読書室】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/57314323

この記事へのトラックバック一覧です: 「オススメ」を何冊か:

« ペペロンチーノ | トップページ | 続2・なぜ温泉なのか 花も嵐もⅡ その43 »