2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 温泉のこと(リスト) 花も嵐もⅡ その40 | トップページ | なぜ温泉なのか 花も嵐もⅡ その41 »

2013年4月21日 (日曜日)

乾く筆、耳に染み入る雨の音 穀雨篇

麦とホップ 赤

少し歩くと汗ばむ季節になってきた。
スーパーで「麦とホップ 赤」というのを発見したので
早速買いました。

限定醸造。
4月生産。

とにかく、行列は嫌いだから並ばないが、
限定なら並ばなくてもいいので即購入。

麦ホファンとしては新しい楽しみとなる。
キリンの秋味を意識してますね。

旨い。

4月16日

▼汗ばんで枝豆買うてまいました

今夜もプシュ

4月18日

▼苗床の隙間うかがう上弦の月
▼雨恋し筍山の息づかい

今年はまだタケノコを買いに行っていません。

タケノコを食うとおとやんを思い出すなあ。
旬の時期になると夜明け前から山に行きタケノコを掘ってきてきてくれたものです。

山の場所も掘り方も教わらないまま、でした。

4月19日

▼約束は守るよセンチになったこと
▼聞かないで砂に落書きした秘密
▼ツツジ咲かないで欲しいのほんとうは

華が咲くのは嬉しいけれど
毎朝登る職場への坂道に
ツツジが満開になると
まあ、色々と思い出すこともある。

まだ咲かない。

4月20日

▼乾く筆、耳に染み入る雨の音
▼憎しみを込めてもぬるい春の雨

寒さがブルっと戻ってきた穀雨の夜だった。

« 温泉のこと(リスト) 花も嵐もⅡ その40 | トップページ | なぜ温泉なのか 花も嵐もⅡ その41 »

十七音 のおと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/57216104

この記事へのトラックバック一覧です: 乾く筆、耳に染み入る雨の音 穀雨篇:

« 温泉のこと(リスト) 花も嵐もⅡ その40 | トップページ | なぜ温泉なのか 花も嵐もⅡ その41 »