2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 官女ひとり帰らぬままに雛しまふ 砂女 | トップページ | 春なのに、そう、春なのに、春なのに  ─ 三月中旬がす »

2013年3月19日 (火曜日)

おじゃこ (小女子)

ムスメが職場でいただいた。14日ころのこと思う。

うちとこでは、子どものころからおじゃこと呼んでいるが
世の中では、春に小女子と呼ぶらしく、
お店ではボール入れるほどの単位で売ってます。

ジャコをピーマンで

15日の夜に、ピーマンとじゃこを炒めてみた。
実はこれに、キムチを少し混ぜて試食もしてみた。

くぎ煮

18日、

先日、ピーマンと炒めたじゃこ(小女子)は
両手に溢れるほどもあったため
大根おろしで食べたりしていたが
食べきれず

ついに、くぎ煮にした。

(飲み過ぎるので困る)

« 官女ひとり帰らぬままに雛しまふ 砂女 | トップページ | 春なのに、そう、春なのに、春なのに  ─ 三月中旬がす »

【ねこさん通信】余録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/56987011

この記事へのトラックバック一覧です: おじゃこ (小女子):

« 官女ひとり帰らぬままに雛しまふ 砂女 | トップページ | 春なのに、そう、春なのに、春なのに  ─ 三月中旬がす »