M's Zoom

  • なかよし(10月の或る日)
    M's Days フォト

歩きの日記

  • 楯ガ崎
    あるく

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う

ノート

  • 車谷長吉
    ふと開く一冊の絵手紙集

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 村上龍 55歳からのハローライフ | トップページ | 口笛を吹いても波で立ち往生 三月或る日 »

2013年3月12日 (火曜日)

風邪ひきましてん……

3月12日(火)

暖かいので、布団の毛布を蹴飛ばして、1枚だけの掛け布団で眠り始めたのが夕べのことだった

▼春背広、背筋のばして改札へ

なんて調子のいいことを書いていたら,お昼頃に気管支のあたりに違和感を覚えた。

それがどうやら粘っとした鼻水の出る風邪らしいと気づくのがお昼過ぎで、夜には珍しく売薬を飲んで早々に床に付いた。しかし、その粘りが鼻の奥にへばりついて寝付けぬ夜となる。眠れないという感覚を持ったのは、記憶にないほどむかしのことで、むかしのそのときにも、私が死ぬときにはこの苦しみが身体中を覆い尽くして死んでしまうのだろうというような悪夢の妄想の襲いかかる。

« 村上龍 55歳からのハローライフ | トップページ | 口笛を吹いても波で立ち往生 三月或る日 »

【ねこさん通信】余録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/56946032

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪ひきましてん……:

« 村上龍 55歳からのハローライフ | トップページ | 口笛を吹いても波で立ち往生 三月或る日 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31