« 水冷えて古里の井戸思い出す (裏窓から)─霜降篇 | トップページ | けさの新聞 »

2012年10月24日 (水曜日)

ツマと旅する  花も嵐もⅡ その27

二人で東北を旅したことがあります。ムスメができる前のことですから1985年ころではないかと思います。バイクの旅ではなく車の旅でしたので、ブログの目次にあげている旅の軌跡には載せていない旅です。

記憶が曖昧なのですが、その前に1人で東北を走ったときに八幡平を越えていますが、頂上の駐車場が大きな広場であったのを記憶していて、二人で行ったときはGWでその駐車場が大雪で埋まっており、展望所に上る階段も大方が隠れていたので、雪の多さやそんなにたくさん降ることをものすごく驚いたのを良く覚えています。GWのころなのですが、それが85年なのか86年なのかは、日記も残っていない。

東北地方のGWの雪の凄まじさは、想像以上のものでした。夏には越えることのできた鬼首峠が雪で通行止めなことはショックでした。こんな幹線道路が通行止めになってしまうなんて、一年の半分が孤立状態ということですから、厳しい冬を知らされた訳です。

あのころの鬼首峠は現在とは違って険しい道で今は旧道の峠で、もしかしたら現在の地図に残っているかもしれませんが、時代を巻き戻してもう一度走るとなると、相当に気合いを入れて走らねばならない険しい道です。場合に寄ったら通行不可かもしれません。北海道のオロフレ峠のように姿さえなくなってしまっているかもしれない。数年後に新道が開通したのだろうと思います。部分的に幅員拡張工事やトンネルの工事が進んでいました。

私たちの旅は京都から北国街道を走って東北に向かいました。北陸自動車道も完全には出来上がっていませんでした。確か富山県の滑川付近まで走れて、その後は一般道路を行きました。親不知に寄ったりしながら国道8号線、7号線を通って会津若松まで行き、駅前の案内所で必死になってホテルを探してビジネスホテルに泊まった。1日で800キロほどを走りました。

旅の計画は何も立てずに行きましたから、当てなどある訳もなく、会津若松のホテルの近くの居酒屋の強面の店員さんに鳴子方面を教えてもらって、磐梯山付近を観光してから鳴子温泉まで行き次の宿を取りました。その宿が、ちょっとしたテレビ番組などでも出てくる有名なところであることがずっと後になってわかって、その近くで食べた蕎麦屋までTVに出てくると嬉しくなります。私たちは誰にも教わらずに巡り会えたのだからそれが嬉しいのです。温泉は素晴らしかった。こういう温泉を次々と訪ねる旅をすると温泉ツウの気分になって来れます。その宿で次の温泉を教わりました。

さらに次の旅程では、鳴子の宿で教えてもらった鶯宿温泉へ。今ではずいぶんと寂れた温泉街ですが、あのころはそうでもなかったのではないでしょうか。宿はGWなのにすいていて、夫婦だからということで大きなお風呂を貸し切りで使わせてもらったのを覚えています。八幡平を回って田沢湖付近を観光して、東京に走って帰ってきたと思う。

そして東京のディズニーランドに寄って花火も見ているのでその近辺でも泊まったことになる。どの辺りであったのかは記憶にない。

« 水冷えて古里の井戸思い出す (裏窓から)─霜降篇 | トップページ | けさの新聞 »

【花も嵐もII】追憶篇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/55962446

この記事へのトラックバック一覧です: ツマと旅する  花も嵐もⅡ その27:

« 水冷えて古里の井戸思い出す (裏窓から)─霜降篇 | トップページ | けさの新聞 »

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ