2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 雨あがり秋の気配が一段と  (17ノート・号外) | トップページ | チキンラーメン »

2012年9月23日 (日曜日)

冷たい雨 秋分篇

雨の秋分となった。23日ではなく22日が何年振りかということで、しゃべりたがりの知識人が騒いでいる。今年は秋が長い。

お墓参りをするので、車折に二人は出かけてしまったので、私は1人でお留守番をなっている。

昔のようにお店に行って買い出しをして、ふだんから食べられないような変わった肴を作ったりしなくなったので、今夜はお粥を炊いて梅干しを添えて食べている。この梅干は熊野の梅干でスーパーの陳列棚の中でも極上であったことは加筆しておこう。

健康的である。
お酒を飲まない夜を過ごしたのだ。

毎日が居酒屋のような我が家のゴールデンタイムは、テレビに夢中になろうとする二人と、テレビに背を向けてしゃべり続けようとする私との闘いである。
居酒屋メニューを出してくれる食卓に着き、勝手に聞こえてくるテレビの声に時々振り返りながら、(テレビを見る二人を邪魔しながら)何の役にも立たない話をし続けて夜が更ける。

秋分の夜は相手がいないので、、ゴールデンタイムに差し掛かるまでに寝床で横になって読書をしたり、ネットを見たりしながら過ごす。


金森敦子 関所抜け 江戸の女たちの冒険

金森敦子 関所抜け 江戸の女たちの冒険

まあ、よく眠れるもので、9時前には就寝していただろうか。
夜中に目が覚めて2,3時間ほど読書をしたり、iPhoneにメモを書いたりしてひとしきり過ごした後は冷たい雨音に守られながらふたたび眠った。


(23日)
朝は、ふたたびお粥。入院したときに看護婦さんが、お通じはいかがですか、と聞いてくれるのを思い出した。そんな風に聞いてほしいほど快適な朝です。

お酒を飲まなかったからか。違うと思うけど。
もしもひとりになったら、お酒もいらない暮らしになってしまうのかと不安がよぎる。

« 雨あがり秋の気配が一段と  (17ノート・号外) | トップページ | チキンラーメン »

【裏窓から】 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/55724358

この記事へのトラックバック一覧です: 冷たい雨 秋分篇:

« 雨あがり秋の気配が一段と  (17ノート・号外) | トップページ | チキンラーメン »