M's Zoom

  • 誕生日(健ちゃん)
    M's Days フォト

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う

ノート

  • 車谷長吉
    ふと開く一冊の絵手紙集

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 能動的な愛だけ | トップページ | 夢を追う ─ 花も嵐もⅡ その17 »

2012年8月 7日 (火曜日)

日めくりをめくってそこに立秋─立秋篇

日めくりをめくってそこに立秋

▼8月7日を迎えた。昨日 Twitter で俳句つながりの@Chiko9781 さんが夕焼けの写真をのせていた。今年の夏に出会う会心の茜空だ、と感心をして、その赤色に見入っていた。そしてあくる日、きょうは立秋だ。暦を一枚めくったらそこには秋が待っていた。夏の最後に見た夕焼けをありがとう。


夕焼け (@Chiko9781 さん 2012.8.6)

夕焼け

8月6日、素敵な夕焼けの写真に出会った

▼朝、新聞をひらく。今はロンドン五輪の話題が満載だ。夏の高校野球も吹っ飛ばされてしまっている。去年やおととしより暑くないような気がするな、とこのごろの毎朝の涼しさを思いつつ、いい加減暑さにも人生にも愛想をつかしてきたのかもしれない、と苦笑してみる。鈍感なったのか涼しさに感動を覚えるようになったのか。

▼片隅の記事に訃報の欄がある。市内の人で見覚えのある苗字を見かけた。59歳。友だちにメールを入れてみたら「兄貴です」と短い返事が返ってきた。

▼盆棚のあかりをくぐり逢いにゆく

▼間もなくお盆を迎えようとしている。夏が嫌いだとわはままばかりを言っているひごろであるが、精霊様を迎える準備をするときにはやはりこの蒸し暑さがなくてはならないのだろうとも思う。中古の歴史時代、精霊棚には七夕のかんざしを飾って月光が届く軒先にまで出して、お盆にかえってくる霊を迎えたという。逢いに行きたい人がいる。その人だってきっと同じことを思ってくれているのだろう。

▼もぎたてのトマトを齧るとトマトの匂いがする。かつて、トマトは刺を持っていた。進化とともに刺をなくしてゆくのだが、その過程でトマトはトマトらしく匂いを放つようになったのだ。(真っ赤なウソ)

▼トマト食う真っ赤なウソを食い尽くす

« 能動的な愛だけ | トップページ | 夢を追う ─ 花も嵐もⅡ その17 »

【裏窓から】 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/55369082

この記事へのトラックバック一覧です: 日めくりをめくってそこに立秋─立秋篇:

« 能動的な愛だけ | トップページ | 夢を追う ─ 花も嵐もⅡ その17 »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31