« ひきだし | トップページ | ささぎ豆とキュウリの花 »

2012年6月 5日 (火曜日)

衣替え貴方の腕をじっと見る ─ 芒種篇

▼衣替え貴方の腕をじっと見る

6月ですね。
嬉しくもなく、
寂しくもなく。

6月1日(金)

冷麺を食べた。

▼冷麺の辛子がきつくて恋になる

辛子といえば、カツオの刺身にも辛子をつける話をしたら、
よそではそんな文化はなく、当地方だけの模様です。

当県は、食文化の感性が豊かやな。

6月2日(土)

本棚の下の
開けることを忘れていたほどに
ほったらかしだった引き出しを整理する。

おとやんの直筆の手紙がどっさり。

「学費を振り込んだので、しっかり勉強しなさい」と書いてある。;

うちのおとやんが逝ってしまって
今考えると、私の歴史は二転三転したなあ。

心に鬼を、という一節を昔書いたが
追想が停止するのがわかる。

▼訳もなく今夜の月は見えませぬ   
▼駆け落ちて田毎の月も疎かに

駆け落ちなどしたことないが。

6月3日(日)

▼水たまり貴方の心の空模様

梅雨間近のくせに
雨降る気配なく
傘も持たずに出かける。

6月4日(月)

▼泣き虫や一息ついてアイス食う

お夕飯は、ブリの刺身をいただく。

ぶり

ぶり

6月5日(火)

スズメは何故電線から落ちないか。
すべてはここから始まる。

さて、と。

« ひきだし | トップページ | ささぎ豆とキュウリの花 »

十七音 のおと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/54880996

この記事へのトラックバック一覧です: 衣替え貴方の腕をじっと見る ─ 芒種篇:

« ひきだし | トップページ | ささぎ豆とキュウリの花 »

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ