2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 「怒らない」 「泣かない」 「笑わない」 | トップページ | 懐かしい ─ 夏を綴る »

2012年6月 6日 (水曜日)

はも

鱧を食う

鱧を食う

【昨日の日記から】

雨が本降りになった。
窓を開けて庭じゅうが水浸しになってゆくのを見ていた。
雑草が一面に元気なのだが、放置している。
アジサイはまだ咲かない。梅雨まで待とう。

幸せとは何か。
それを考え続けている。
自分の頭の中にある哲理を問い詰めている。
果たしてあの人も同じように考えた時期があったのだろうか。
私は子路のごとく成ってゆく。

--・

本降りの雨が庭に水溜りを作るようになると
少し梅雨らしくなってきたなと思う。

▼カタバミや恨み辛みの小糠雨

▼桑の実の思い出苦く初恋の

梅雨のしとしとの中を傘をさして職場に向かうのは憂鬱なのだが、雨降りの風景とかはけっこう絵になるものが多くて好きだと思う。雨に降られたくないだけの話なのだ。

きょうは、雨が上がったので
庭に生えた背の高い雑草だけを引き抜いた。

アジサイはまだまだ咲かない。
それでいいのだ。
私はムラサキが好きではないのだし。

« 「怒らない」 「泣かない」 「笑わない」 | トップページ | 懐かしい ─ 夏を綴る »

十七音 のおと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/54895339

この記事へのトラックバック一覧です: はも:

« 「怒らない」 「泣かない」 「笑わない」 | トップページ | 懐かしい ─ 夏を綴る »