« 「バカボンのパパ」 その2 | トップページ | ジャンケンに強くなる その2 »

2011年12月18日 (日曜日)

ジャンケンに強くなる

〔2002年春の彼岸号〕の【塵埃秘帖】(秘蔵版)ジャンケンという日記を書いたことがある。

どうしたらジャンケンに強くなれるかである。しかし、さらに、この考察に第3の考察を加えねばならないことがわかった。

じゃんけんに強くなりたい人は多かろう。
私の解析した手法でジャンケンは強くなる。
しかし、みんなが同じ手法を用いるとたちまちそれは決着がつかなくなる。

もう一度、ジャンケンの日記を詳しく読み直してみると、面白いことが見えてくる。

(続く)

第3の考察はこのあと。

« 「バカボンのパパ」 その2 | トップページ | ジャンケンに強くなる その2 »

【ねこさん通信】余録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/53510378

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンケンに強くなる:

» ジャンケンに強くなる その2 [- Walk Don't Run -]
ジャンケンに強くなる その2 、「考察 3」をいってみようか。 ジャンケンの勝敗結果は、あくまでも平等に分布します。しかし、実際には強い人がいます。だからそこには勝てる手法が存在する。そういう話が発端でした。 最初に、あいことなった場合は、グー・チョキ・パー。この順番で出すと勝ちやすい。 最初はグー。これで始めると、自分に運を呼べることが多い。 この理屈は、詳しくは書きません。 ** ** さて、考察 3 「あいこでショ!」が続いたとき、「グー・チョキ・パー」戦術では永遠にジャンケンが終わらない。 ... [続きを読む]

« 「バカボンのパパ」 その2 | トップページ | ジャンケンに強くなる その2 »

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ