« iCloud むふふ | トップページ | 手紙書く、きのうおでんを食べました ─ 霜降篇 »

2011年10月26日 (水曜日)

叶わぬものいろいろとありますが

八月が過ぎ

あれは九月のことだったのだ。

夏の暑さがのころ日々、空を見つめては「九月の雨」を口笛で。

  • 一度だけ貴方を憎んだことがある
  • いつまでもナイショでいいの好きなこと
  • あの頃は海がみたいが口癖で

東海柳壇・朝日新聞の9月6日の〆切にこの順番で3つを投げた。

読んでくださる方と、思いを募らせる私の、ささやかな食い違い。

そこには、説明が無い。
それでいいのだ。

東海柳壇

10月25日朝日新聞、東海柳壇切抜き

« iCloud むふふ | トップページ | 手紙書く、きのうおでんを食べました ─ 霜降篇 »

十七音 のおと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/53086861

この記事へのトラックバック一覧です: 叶わぬものいろいろとありますが:

» 叶わぬもの その2 [- Walk Don't Run -]
叶わぬもの を書いて、静かな余韻が訪れる。 わたしは、少しずつ昔へ昔へと引きずり戻されてゆくのだ。輝かしいときもあれば、墨色に沈んだときもある。 浮き沈みを繰り返しながら、今もこうして得体のしれない時空を浮遊している。正体が不明であればあるほど、もしかしたら、自己満足のできる作品が仕上がるのかもしれない。 しかし、人はそんなものなど、これっぽっちも評価しない。 -- ふとしたことで、1978年からの4年間に出したはがきを再び見た。それは、万年筆でかいた年賀のあいさつ文で、中学時代に特別に仲良くしてい... [続きを読む]

« iCloud むふふ | トップページ | 手紙書く、きのうおでんを食べました ─ 霜降篇 »

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ