Days 令和元年 足跡

  • 7月16日は天津飯
    令和の足跡

M's Zoom

  • 鯖の頼り(5月27日)
    M's Days フォト

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく

オートバイとともに(BIKEs)

  • かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • 忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う

ノート

  • ふと開く一冊の絵手紙集

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 団子屋さん今夜は月が出るそうな 十五夜篇 | トップページ | 物語は進まないほうが愉しいかも。その6 »

2011年9月13日 (火曜日)

十六夜の月より団子、君の指 十六夜篇


│ 9月13日
└──────

▼お月様お仕事終えて西の空

すがすがしい朝を迎えて
いよいよわたしの季節がやってくる。

本日。
免許更新。

大型免許は、メガネになったわ。
まあ、いいか。

早々に終わって、昼前から暇暇。

最近、老眼を伴う視力不適により眼精疲労が増しているのではないか。
そう思いながらも、半減した速度で読書をしたり
ネットを見たり。

それではアカンというわけで
イオンの火曜市行ってこよ。

……ってことで、お出かけしたくらい。

--

十六夜。

▼十六夜の月より団子、君の指

▼月欠けてだんだんあの子に近づいて

▼サンマ焼くいい匂いする窓の外

そうだ、「物語は進まないほうが愉しいかも」は幾つまで進んだのでしたか。
続きを書かなきゃ。

« 団子屋さん今夜は月が出るそうな 十五夜篇 | トップページ | 物語は進まないほうが愉しいかも。その6 »

十七音 のおと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十六夜の月より団子、君の指 十六夜篇:

« 団子屋さん今夜は月が出るそうな 十五夜篇 | トップページ | 物語は進まないほうが愉しいかも。その6 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31