2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 負けたの、悔しいけど | トップページ | 長い歴史 »

2011年4月16日 (土曜日)

怒りを発する

アウトドアの話(省略)を書きましたので、そこで学ぶべきことも少し触れます。

やはり、今は遊びでアウトドア、という感覚の方が多いのですが、本来は人間と自然との共存としてのアウトドア生活だったと思うのです。

坂道を降りて崖の下の河原に水を汲みに行くから水を大事にするのだし、一生懸命に木を擦って木くずに火をつけるのを経験して火というもののありがたみを知る。

現代人は(…と、ひとまとめに括ってしまっては叱られるかもしれませんが)、やはり楽しいからのアウトドアであり、それらが歴史的に文明化してしてきたことを理解して学ぶという手順を省略化してしまっています。

そのあたりに対して、自然という私たちをとりまく神様のようなものが怒りを発したような気もしています。

石原慎太郎の「天罰」発言が波紋を呼びましたが、内容に筋違いはありましたが、「天罰」を意識したという点ではこの人も捨てたもんではないと思いました。

« 負けたの、悔しいけど | トップページ | 長い歴史 »

【随想帖 I】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/51400202

この記事へのトラックバック一覧です: 怒りを発する:

« 負けたの、悔しいけど | トップページ | 長い歴史 »