« 朧な月 | トップページ | 司馬遼太郎 街道をゆく (27) 因幡・伯耆のみち.檮原街道 »

2011年3月21日 (月曜日)

テレビの転倒対策。さて、どうするか

地震の揺れによってテレビが前に倒れて画面が割れてしまったという人の話をたくさん耳にする。

災害の順序からして食い物がなくなるよりもテレビが倒れるほうが起こりやすいのだから、食料品や日用品を買いだめする前に、転倒対策をするほうが先だ。

いつ起こるかわからない地震が、この次に発生したときに、戸棚にはたくさんのご飯やラーメンや乾電池があって、テレビが倒れて壊れました……となったら、モノ笑いの種にされるので気を付けよう。

« 朧な月 | トップページ | 司馬遼太郎 街道をゆく (27) 因幡・伯耆のみち.檮原街道 »

【ねこさん通信】余録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/51177162

この記事へのトラックバック一覧です: テレビの転倒対策。さて、どうするか:

« 朧な月 | トップページ | 司馬遼太郎 街道をゆく (27) 因幡・伯耆のみち.檮原街道 »

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ