2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« お正月ちょっとおデブになりました -お正月篇 | トップページ | 成人の日ですね »

2011年1月 8日 (土曜日)

後ろに一歩を踏み出す勇気 -お正月篇 その2

きのうの日記を読みながら、ふたたび。。

生まれた時からテレビ画像には色がついていて、電話はコードレスで、冷蔵庫には鍵もなく、また製氷機もついていて、炎を見ることなく煮炊きができ、また煙もなく風呂が沸く時代の人たちには、白いお粥のおいしさはたぶんワカランでしょう。

--

経済は必ず右上がりに成長するというわけでもないことが実証され、市場規模には部分的に限界があることも推測ができる。一時的に世の中を風靡した経済理論や経営学や金融学の果てには何が来るのだろうか。
ニーチェの言葉、などという本が高く棚に積まれている。人々が哲学に行き詰まった時に神のように現れたニーチェに私たちは帰還しようとするのか。

世界の半数以上が自分で自分の暮らしのスタイルを決定できるとはいえ、世界には自由主義という名のいくらでも悪用ができるイデオロギーがあり、その正しさをより正しく用いてゆけない人々も増え続けている。こんなんじゃなかった、こんなはずはない、という思いは消せない。

これからの時代は、今まで前に踏み出していた一歩が同じように踏み出せるとは限らない。生活レベルを見直さなくてはならないこと、つまりは、後ろに一歩を踏み出さねばならないこともあろう。高齢化社会、高度医療、若者の教育問題、企業の社会構造、などを眺めると、後ろに一歩を踏み出してゆく勇気とその準備が必要ではないか。
(これは夢を捨てろということではないので勘違いをなさらないように)

« お正月ちょっとおデブになりました -お正月篇 | トップページ | 成人の日ですね »

【雷山無言】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/50524388

この記事へのトラックバック一覧です: 後ろに一歩を踏み出す勇気 -お正月篇 その2:

» 挨拶を果たす [- Walk Don't Run -]
御無沙汰しています。 なかなか、一歩が踏み出せないでとどまっています。頭にはいろいろと言葉が浮かんできます。 諦める とどまる 凭れる 仁義礼智、 ・・・忠信孝悌 一年が終わって、サラサラと過去を清算できるわけでもなく、然らば、それを糧に逞しくいこうじゃないかと決意を固める日々でもあったのですが、仁義礼智、と呪文のように唱えていると、今までに怠ってきた数々の無礼が呪いのように甦ってくるのです。 そんなこんな年が暮れ新年が始まって、年賀が届き一枚一枚を拝読するのですが、その方々からの蓄積された枚数が私... [続きを読む]

» 百年後だって、人間はきっと変わらない [- Walk Don't Run -]
元旦の朝刊にある新潮社のコピーからタイトルを戴いてみた。 ▼私たちは百年も生きられない。 しかし、社会は進化しながら、また、きわめて哲学的な叡智という側面では進歩と後退を繰り返し、時は刻々と過ぎる。 地球という惑星からすれば、人類など微塵のものでもなく、環境が破壊されようが星が粉々になろうが、それもひとつの宇宙の歴史に過ぎない。 私たちに、住まわせてもらっているという感謝の気持ちが無ければ、やがて私たちは宇宙に飲み込まれてしまうだけだ。 ▼百年とは、不思議にも、人の生命のひとつの周期に似ているかも知... [続きを読む]

» 初心 [- Walk Don't Run -]
新年度・新学期ということで職場に新鮮な風が吹いている。出会い、新鮮、嬉しい、出発。。。新しい人々と新しい組織で活動を始めるときは足取りも軽くなる。 新しく名前を覚えねばならない人が4人できました。もう少ししたらまた2人増える予定で、去年からの古株さんは全11人中私を含めて5人ですので、過半数の議決権を超えることになりますな、なんていうジョーダンも飛び出している。 男は3人で肩身が狭いとまでは言わないものの、言葉には気をつけなければ。。。既にイエローカードが2枚は出た私。「初心忘るべからず」と肝に銘じ... [続きを読む]

« お正月ちょっとおデブになりました -お正月篇 | トップページ | 成人の日ですね »