フォトギャラリー(令和2)

  • 冷やし中華(25日)
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

オートバイとともに(BIKEs)

  • かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
無料ブログはココログ

« 火葬場 | トップページ | 御福餅 »

2010年11月20日 (土曜日)

猫の箸置きを見ながらちょこっと考える

ねこ箸置き

 

先日、この写真をつぶやきに載せましたら、かわいいという反響をたくさんいただきまして、大変喜んでいます。ありがとう。

 

その中に、さつきちゃんのコメントがさりげなく混じっていまして、何となくねこさんに似ているかも…と書いてあって、これまた懐かしさに浸っております。

 

似ているかどうかは、不明ですが、昔にもいつか貯金箱のほうをボイスに挙げたときに娘がさりげなく、父に似ている…と書いてましたが。

 

 

さて、そのさつきちゃん。
もう40年くらいは逢わんなあ。
顔忘れたぞ。
(お母様の顔を思い出して、さつきちゃんの大人の顔を想像してますが、たぶん、おおかた正解と思うけど)

 

でも、不思議なもので同じようなことになっても、どこかで再会したとしたらわかってしまう人と、気づかない人とがあるのだという気がします。

 

 

同窓会。(さつきちゃんは同級生じゃないですが)
随分やっていないので、もう大学、高校、中学の仲間たちはすっかり忘れかけているのではないかな。

 

ボケ防止にそういう懐かしい過去を掘り起こしてくるのもいいのでしょうね。

« 火葬場 | トップページ | 御福餅 »

瞬く・初版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫の箸置きを見ながらちょこっと考える:

« 火葬場 | トップページ | 御福餅 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近の記事

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト