2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫) | トップページ | 惜しげもなく »

2010年6月15日 (火曜日)

あかね空 山本一力

あかね空 山本一力



本日の午後に、誰も傍にいないところで、ひっそりと読み終えました。
静かに読み終わるのがふさわしい作品ですね。
ナルホド、みんなが薦めるだけある。

人物像もしっかりしているし、情景もきちんと描かれています。
人の気持ちも緻密に伝わってきます。
伝わる必要の無いときは、読者に上手に委ねられています。

こういう筆致は、天性のものなのか、作者の繊細さなのか。
そう簡単には乱れないでしょうね。

--

時代モノというジャンルは初めてでした。

邂逅の森(熊谷達也)、長崎ぶらぶら節(なかにし礼)、ビタミンF(重松清)
と、最近読んだ直木賞にハズレはない。


| 2005-06-15 15:35 | 読書系セレクション |

« 江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫) | トップページ | 惜しげもなく »

BOOKs【読書室】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/49820605

この記事へのトラックバック一覧です: あかね空 山本一力:

« 江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫) | トップページ | 惜しげもなく »