« 6月号 祝・梅雨入り | トップページ | スカイダイブ »

2010年6月17日 (木曜日)

何が大切なんだろう…「気づき」かな

2010年06月16日 日記から

+

「30代半ば、独身女子に<愛って何? 結婚するって幸せなこと?>と聞かれました」書いてられた人の日記にしたコメントを書き直しました。

---

やはり「豊かさ」から考え始める。豊かなことを敵視しているわけではないが、それに越したことはないという考えも一見正しそうで、そうでもないことがある。

可愛い子には旅をさせる。この言葉の原点をしっかり考えると見えてくる。豊かさに満足をしたり甘えていることは、周り周って自分の生きる能力を衰退させているのかもしれない。

身の回りのもの、なんでも手に取り、じっと見つめて考えてみれば見えてくる。

ナイフと鉛筆。機械で削れば簡単だ。シャープペンシルを使えば、美しい字が書ける上に金額的にも時間的にも無駄が無い。

ホットプレートで焼肉をする。炭で火をおこす。山に木を切りに出かけるところまで遡って考えてみる。無駄が多いと思える。遊びならば実行するけど日常であれば金を払って炭を買う。ホットプレートを買う。掃除も不要だ。

一見、そう、一見ゴミも出ないような気がするし、いいじゃないか、と言われると論理的に負けるかもしれない。

現代は、あらゆるモノが充分に与えられている。勉強の環境も整えてもらってある。だから、学生は支持を待つだけで、豊かな環境で勉強して、優秀になって社会に融けこんでゆく。しかしそれは融けこんだ様に見えているだけだ。

途轍もなく時間を掛けて素材を考え、自然界から探し出し、加工して組み上げて、膨大な時間とお金を掛けてモノを作るという手順をおろそかにしてはいけないし、知らないまま大人になってはいけない。老人になってもいけない。この過程が大きく欠落しているのだということを知らねばならない。

だから、一言で言えば、しっかりと、未来を考えることから勉強し直さねばならない。
道具や生活様式の話だけでなく、結婚や社会参加という精神的成長過程での肉に相当するものしっかりと逞しく自分の中に育まねばならない。

この大きな欠落があるから、社会に参加できないで引き篭もったり、何かの要因で病み易くなってしまったりするのかもしれない。

縄文人にも同じような悩みがあったのだろうかとふと思う。


結婚や子育てを経験して、50歳、60歳になり選挙で一票を投じるその票の重みと、社会参加を拒否したり回避したり離脱したりしている立場からの同じ1票での重みとは、明らかに違う。明らかに質が変わってくる。

あなたの1票は社会を変えてゆくのだし、それは100年後の社会を改変するもだということを考えれば、社会的参加などを充分に経験して豊かな〔それこそ「豊か」なという表現が正しい〕経験や知識、教養や工夫を活かすべく、立派な大人になって欲しい。

結婚には愛が大切なのだが、愛という共通のプラットホームの上で、このように完成された大人の責務を活かしてゆくのも、結婚が持つ大きな使命であるともいえる。

人類は、古代の人から社会というものを受け継いで、その中でお互いというものを尊敬しあいながら、社会を作り上げ、のちには国家を形成て、暮らしてきたのだ。そういう歴史的な人間の持ち味を、[個人主義] [自由主義]という言葉が暴走したばかりに、人々は忘れ去ってしまった。中には勝手に都合よく解釈した人があふれ出てしまったことで、社会があたかも合理的でもっともらしく見えながら歪んでいってしまった。

これからの人は、もっと社会の哲学を真摯に見つめて、自分のことだけを考えるのではなく、当然、親にも感謝して、あらゆる人にも感謝して、未来の人に残せる社会を作らねばならない。
(子ども手当てでも、老人福祉関連でも、地球環境でも、住みよい社会でも、学歴社会でも、みんな、そういうことが当てはまる)

結婚なんて、考えることでもなんでも無い。しっかりと社会に恩返しをする意思を持ちなさい。

---

とそんなことを書いたような記憶がある。

でも、本当に聞いて欲しい人は、「自分のやってることに横から何を口出しするか?、私の稼いだ金ですし、私の時間ですから」、というスタンスなんだよなー。
(…という嘆きが残るのが常である)

« 6月号 祝・梅雨入り | トップページ | スカイダイブ »

【雷山無言】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/48654856

この記事へのトラックバック一覧です: 何が大切なんだろう…「気づき」かな:

« 6月号 祝・梅雨入り | トップページ | スカイダイブ »

M's Zoom

  • ゆうちゃん
    M's Days フォト

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う
フォト

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ